にこ乳がん記録帖

ちょっと早いけど脱ウィグしました

ラストケモから7ヶ月ちょっと。
1回目のケモはちょうど1年前でした。
それからぴったり2週間後に抜け出して。。。。。。。

今日は1年以上ぶりに美容院に行って来ました。
ずっと通っていた美容院なので、スタッフの方も顔見知り。

美容院の方にも病気の話はしていて。
しばらく行かれない旨を話していました。

久しぶりの美容院。
予約の電話の時から スタッフのお兄さん ハイで(笑)
いやーー。ひさしぶりですよねえ。お待ちしてました−。
と、早くも歓迎してくださり。

時間通りに美容院のドアを開けると、
おかえりなさーい。とスタッフのお姉さんが迎えてくださり。

いやあ。もどってきたんだ!と感慨無量。

担当の方は、さっそく髪の毛チェック。

うん。初めは癖が出るんだよねえ
あれだけ直毛なのに ちゃんと癖でてるねえ。
(ほんのちょっとですけどウエーブがかかってきたんです)
でも、もう少ししたらまた元にもどるよ。
白髪が同じくらい?
うん。みんな同じくらいだよ。増えた人っていないなあ。。

長年美容院を経営していらっしゃるこの美容師さん。
商売柄、なじみのお客さんが乳癌になられることが多いそうです。
もちろん抗がん剤で髪の毛が抜ける人も。

自分ができるのは髪の毛を整えることしかできないから。
とにかく、髪の毛が少しのびたら来てください。

と1年前に言われていました。

頭頂部分がまだ短い。
前髪も短い

とまだまだな部分がありますが。

寝癖がつくようになったし。
生え放題の様相になっていることもあり。
挨拶ついでに行ったのですが。

美容師さん。

上が短いけど、ちょっと立たせればいいんじゃない?
そのままだとちょっと変だけど。
髪の毛立たせれば わざとベリーショートにしている人って感じだよ。

と言ってくれて。

ちょっと早いけど、脱ウィグすることにしました。
朝に髪の手入れが必要ですが。
手入れができないときは、帽子をかぶるとか。
ウィグつければいいし。。。

で。
201508201646533b6.jpg
20150820164813731.jpg

こんな感じ。

普通じゃ短すぎて、脱ウィグできない状態でしょうけど。
夏だし。
ショート好きだし。

いいんじゃない?

と思っています。

出会う人々に
あれー!って言われるのがちょっとどきどきですけど。

頭頂の薄さがちょっとどきどきですけど。

強く生きてみます。

でも、ウィグつけた方が若く見えるんだよなあ。。。。。
それはちょっと残念。。。。。

半分 脱ウィグ

ラストケモから6ヶ月

髪の毛もオバマ大統領からもう少しのびて。
でもまだ頭頂部と前髪が気になります。
全体的に髪の毛が短いので、頭頂部もかくれない。

おでこの部分で、生えにくい部分があるようです
両端2カ所。
どうすれば良いのかわからないので。
とりあえず、せっせとマッサージ。
マッサージすると、生えにくい部分はちょっとだけ痛みを感じます。
血流悪いから生えにくいのかと勝手に判断しているんですけど。
あってるのかな?

今年は梅雨も寒くて、7月の今もウィグをかぶっていて蒸し蒸しすることはないんだけど。
でも、ウィグも結構面倒になってきて。
で、一念発起。
子どものお稽古ごとの送迎とか、朝集団登校の送り出しなどは、
帽子かぶって出かけようと決意しました。
前髪はでませんけど、後ろも横もそれなりに伸びているので。

雨の中、帽子かぶって傘さして、送り出すのは少々変ですが。
帽子脱がなくてはいけない状態になるときだけ、ウィグにしてみようかなと思っています。

周りは無反応です。
ガンであって、髪の毛抜けたことを知っている人が周りに多いけど、
知らない人もいる。
何にも言わないのはそれだけ普通なんじゃないかしら。。。
と勝手に良いように考える私。

ウィグをつける時間はそれほど長くないのですが。
朝のばたばたした時間にはちょっと面倒でした。
それがなくなって。
ちょっとだけ朝余裕ができました。

でも、
きっと、帽子も忘れて出かけることが起きそう。。。。
気をつけなくては。

夏帽子で遊んでみようかな。

久々のドライヤー

ラストケモから5ヶ月半


脱ウィグはまだまだですが、結構生えてます。髪の毛。
髪の毛が細いので、ぼさぼさというわけにはいきませんが、
白髪も前と同じくらいかなあ。
絶対増える!と言われてただけにちょっとホッとしてます。

まだわかりませんけど、元どおりの髪の毛になるんじゃないかなあ?
と淡い期待。

脱毛してからのシャンプーは本当に簡単で。
シャンプーも瞬間に終わるし、
タオルでちゃっっちゃと拭けば終了。
それに慣れてたんですけどね。

結構そうもいかなくなって。
髪の毛もちゃんと手入れしなくっちゃって思うし
(面倒くさがりやなので、ほっとくと本当に適当になるのです)
なにより、お風呂からあがって、髪の毛がなかなか乾かないのが気になりはじめて。

で、久しぶりにドライヤー
去年の8月の末に脱毛が始まってから、久しぶり。
ほぼ1年ぶりですねえ。

感動するかと思ったのですが。

面倒。。。。

と思ってしまったわたし。
どれだけ面倒くさがりやなんだか。

脱毛する前は、育毛剤とかいろいろ考えたのですが。
結局何もやってない私。
やっぱりいいものなのでしょうか?
育毛剤って。

ラストケモから4ヶ月半 髪のこと

ラストケモから4ヶ月半たちました。

つるつるのお禿げになった頭も。
それなりにすくすくと伸びています。

ただし。
私は髪が細いので、もとどおりになるのには時間がかかるかな?
(果たしてもとに戻るのか?)
と思っていますが。

それなりに。

現在の状況は写真でおみせできるといいのですが。
ちょっと躊躇してしまうので。
表現だけで勘弁させてください。

mTDQfF8zjy71300hRJaP6buYCpoCe5ii9OqWuGJp0vGODwtACkhm9tUdke0lhf0G5ic_=s85.jpg

こんな感じです。

ちょっと前は、電車に乗っているすべての人が私よりも髪のけがあって。
生まれたばかりの赤ちゃんよりも私髪のけないし。。。。
と思っていたけど。

最近は、
「あたし、この人よりは髪の毛ある!」
とよくわからない競争(?)をしています。

そんな感じですが。
先日、放射線治療の病院で。
私より前に治療を終えたおばさま(私よりは年上)が
ベリーショートヘアで、着替えていらっしゃいました。

私よりは少し長いかなあって感じの髪の毛でしたが。
頭軽そうで(髪の毛ですよ!中身じゃないですよ!)
楽そう。

「あー。もう脱ウィグされる人もいるんだ」

多分、ラストケモからの時間は私とは変わらないと思います。
だから、私も勇気をだせば、脱ウィグできる?

家に帰って、一人脱ウィグして、鏡で見てみました。
横は髪で覆われていて、地肌は見えませんが。
頭頂部はところどころ地肌が見えます。
まだ、髪の毛も3㎝くらいで。
頭頂部を覆い隠すほどの髪の毛の長さではありません。

もし、髪の毛が太かったり、多かったりするのであれば、
良いのですが。
細いし。。。。

6月に入り、暑い日も多くなってくるでしょう。
快適に過ごすために。
また色々考えなくっちゃ。

ウィグも春らしく

ラストケモから3ヶ月
手術から2ヶ月
ホルモン剤スタートから18日

体調はとてもいいです。
ケモの副作用(もしかしたらホルモン剤の副作用も混ざってるかも)の筋肉痛はまだありますが。
動き初めが、ちょっと面倒なだけであとは、問題なし。
あと、これもケモの副作用の手のこわばり。
これのお陰で握力が下がってはいますが、チェロを弾くには問題ないです。
ペットボトルのふたもちょっと苦労するけど、まあ開けられる。
握力復帰を待っているよりも、リハビリしようかと物色中。
これはまた報告しますね。

毛髪関係も順調に生えています。
眉毛は、元通りとはいかないけど、もともと立派な眉毛だったので
まあ、これでもいいかというレベル。
(私、眉毛と爪の丈夫さだけはいつも褒められてたんです。
でも、髪の毛は細くてこしがなくて。。。。)

まつげもがんばって生えてます。
右より、左の方が早く生えるのですけど。
左はちょっとカールしてきました。
(右はまだ短い)
完成までにはもう少しかかりそうです。

生えてきたのはいいけれど、顔の産毛がすごい。
もともと毛深くないのに、それでも結構目立つほどボアボア生えています。
顔そりに行きたいんだけど、ウィグ付きで行くのはなあ。
と躊躇しています。(自分で剃ってる)

さて、問題の髪の毛ですが。
現在、オバマ大統領の様な状態です。
上の方はつんと立っていて
(髪の毛ほそくても短いと立つんだと感心している)
でも、想像したよりも早いような気がします。
もう、全然だめだろうと思っていたので。

私は髪の毛が抜け出した時から、
完全に家族の前では帽子をかぶった状態でいます。
つまり、はげた状態は見せていない。

見せる勇気がないというのもあるのですが、
息子がショックを受けるだろうというのが一番の理由です。
だって、私自身、つるつるの時は鏡で自分の姿を見るのが嫌だったので、
息子はもっと嫌だろうと思い、
完全に帽子をかぶってすごしてきました。

髪の毛が抜け始めたのが8月の終わり。
幸い、昨年は残暑が厳しくなかったし、
暑さを満喫する余裕もなかったので
帽子をかぶっていても問題はありませんでした。
でも、今年は。。。。。

今、4月の中旬ですから
2ヶ月後くらいにはもう暑くてたまらなくなると思います。
今日は朝早くから夫と息子は山登りに行っていません。
試しにと、帽子をとってみたのですが。
結構、気持ちがいい。。。

脱ウィグの前に、私には脱帽子の儀式をいつにするか。
考え時です。

さて、昨日はウィグのお店に行ってきました。
3ヶ月ぶりくらいかな。
3ヶ月に1回くらいは、調整とシャンプーをしてもらってますので。
今回は、眉毛もしっかり生えてきたので、
ウィグを軽めにカットしてもらいに行きました。

ウィグをつけ始めたときから、なんとなく全体的に重い感じで。
お店の人に言っても
「切りすぎたらおしまいなんですよーウィグは。
しばらくつけてみてそれでも気になったらカットしにきてくださーい」
と言われて、そのままにしていたのです。

でも、ケモが終わって、
眉毛も生えて
(眉毛なくても大丈夫なように前髪は長めにしていました)
もう重めにする必要はないとわかったので。
何より、春なので、頭軽くしたいと思ったので。
(中身はもうからからですけど)

橫浜駅のすぐ近くにあるウィグのお店。
個室対応で、他のお客さんの雰囲気は全然わかりません。
まずは、カットの雰囲気を決めて。

まずは
ばさっ!と切ってしまうのか。
それとも全体的に軽めにすることで抑えるのか。

ウィグって便利と思ったのが。
試せるってこと。

お店のウィグをお借りして
色々かぶらせてもらって、雰囲気を確かめられる。

これいいですね。

で、ばさっと切るのは、ちょっと似合わないことがわかり(笑)

全体的に軽めにしていただくことで話はつきました。

長さを決めて、
美容師さんは別室に。
シャンプーもしていただけるみたいです。(ウィグが)

1時間ほど待ったところで、
出来上がりました。
かぶってみて、まだ切りたりないところはその場で切ってもらい。

できあがり。

春らしいウィグのできあがりです。

前はボブの感じだったのであまり髪の毛をはねさせたり、盛り上がらせたりすることはなかったのですけど。
今回はかるーくはねる感じなので、
いくらでももりあがれますよーと方法を教えてもらいました。

シャンプーして乾かしたあとに
専用のスプレーを根元にかけて
もりあがりやすいようにする。

スプレーはシャンプーしたときだけ使用すればいい。
あとは、水のスプレーをかけてもりあげればいい。

シャンプーは20日に1回でいいと言われています。
だから、簡単!楽!

しかも、私の毛髪では考えられないほど、頭がもりあがって。
(いつもぺちゃんこでしたから)
ちょっと新しい人になった気分。

カットとシャンプーで8000円はちょっと高かったけど。

ずっと美容院行ってないし。

これだけ気分上がれるなら、安いかも
って。
自分に言い聞かせてます(笑)