にこ乳がん記録帖

2年検診結果&腫瘍マーカー

2週間前に検査した血液検査とマンモグラフィーの結果を聞きに行きました。
前日、息子の卒業に関して学校とPTAが行う感謝の会があり、委員もやり、演奏もやりとメチャクチャ疲れた状態でした。しかもまだ興奮覚めやらず。頭の中を演奏した音楽が流れている状態での病院到着。
病院のドアを開けたとたん、空気が変わります。
あっ。そうだ、ここは、ガン患者さんがいっぱい。

緊張する必要性はないけれど、浮ついた気持ちを落ち着かせなくちゃ。と、気持ちをリセット。

半年に一度の先生とのご対面。
この機会に聞かなくっちゃと考えても
大したことは出ず、思いつかないまま呼ばれ

診察室へ。
いつもの笑顔のステキな先生です。
まず、血液検査の結果。
「マーカーは異常ないですが。肝機能が少し高いし、コレステロールも高めですね。食生活など生活のなかで気をつけてくださいね。」


γGTPが32が上限のところが50
GPTが23が上限のところが26
(GOTは30上限で28)
総コレステロールが219が上限のところが234

「これは、年齢のせいですかねぇ」
先生はくすっと笑って答えました。
「皆さんそういう答えにしたがるんですけどね。確かに年齢で上がりやすい傾向にはなってるんですけど、それに対処しないと上がる一方になるんで。対策が必要なんですよね。」
はい。お酒もかなりかなり控えているんだけど。まだ肝臓には負担なのね。
気をつけます。

肝心の乳がんについては、さらっと。
「石灰化の部分も変わりなく。このまま大人しくしていてくれれば良いですねぇ」

とにかく、食事に気をつけなくては。。

大した質問もなかったので、
診察室に入るときに目に付いた張りについて質問してみました。
張り紙には、術後5年までの人の検査は
半年から一年の間に1度、マンモグラフィーか、超音波の検査をする。腫瘍マーカーの検査(血液)もしない。
とのことでした。
(5年以降のことも書いてありましたが、忘れたー)

つまり、骨シンチとかCTとか腹部のエコーとか大きい検査が無くなるのは以前の検査の時に知っていましたが、今度は腫瘍マーカーまで。
肺や肝臓に転移した場合は?どこでわかるの?

「市町村の検査で結構わかるもんなんで。腫瘍マーカーで転移がわかるもんでもないんですよね。」

要約すると、普通の健康診断でわかるから、病院ではやらないわよー。乳房検診だけは半年に一度やってあげるわよー。それだけよー。

ってこと。

だから空いてるんですかね。
先生の診察がこんなに早いなんて今までなかった。
見つけるのはそとで、見つかったら専門病院へ。
まあ、それで癌患者さんへのフォローが手厚くなるのはよいんだけど。

それなら、薬もらうだけにくるとかも、減らしてくれるとありがたいんだけどなぁ。
薬180日処方にするとか。

とにかく、無事2年クリアしました。
めでたい。

いつもこういう時は、ちょっと都会にでてご機嫌になってるんですが。
今回は疲れてて。
家の近くのデパートで、切らしてたファンデーション買って、お化粧の仕方習って、それだけでご機嫌になって帰宅。

今日も早くねよっと。