にこ乳がん記録帖

病院選び その1

6/8の検診会場で、精密検査を勧告されたわたし。
精密検査の病院として、検診センターの医師は、歩いて行かれる総合病院を提案してくれました。
歩いて行かれる病院といってもこの地域ではかなりの大型病院。
近隣の個人医が、難しい症状の患者さんを次々と送り込む病院として知られています。癌の拠点病院とホームページにも書かれていて近隣の方々が入院するといえば、この病院が大半を占めています。
勧められた私とすれば(まだがんとは思っていなかったので)ここで検査することで問題ないだろうと思っていました。
ただ近いのは、良いのだけど病院の雰囲気があまり好きでなく(素人の感想です。)また待ち時間の長い病院であるのは有名だったので、万が一癌であったら(その時はまさか癌とは思ってなかったので)別の病院に変わろうとぼんやり思っていました。
とにかく早く予約を取ろうと検診会場から電話をすると3日後に予約ができ。(もっと先になると思っていたのでラッキーと思っいました。)
とにかく早く検査をして、シロと判断してもらおうと思っていました。