にこ乳がん記録帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEC2-1

いよいよ2回目。
しかし、息子は今日から一泊の体験学習で、朝7:15にお弁当を持って出かける。
わたしは8:10には家をでる。忙しい。


結局朝5:30に起きて、お弁当。
興奮している割に行動がスローな息子に指示をしながらこちらの仕事をする。しかし、息子はトロい。
爪が伸びてるからと切らせ、
体温測らせ(体験学習の5日前から毎日体温を測って提出する。提出しないと参加出来ないと言われてる)
荷物を再確認させる。
朝食作り、
食べて、食べさせて、
下の集合場所まで送って行くので、着替えて、ウィグをつける(装着は慣れてきたけど、まだ面倒)。
集合場所に行ってから、今日は長袖、長ズボンで行かなくてはいけないことを思いだす。
息子の姿を見ると、半袖、半ズボン‼︎…
ぎゃ!っと叫び、息子を置いて一人家に走る。(そういえば、走るの久しぶり。。)
家に帰り、タンスから長袖、長ズボンをとって、また集合場所に。
その場で着替え。(男で良かった。ってか、女の子ならその前に気がつくわな。)見送って。
帰り。
朝食の片付け。
いつもと変わりない動きの夫を送り出して、
10分後の8:10自宅を出て病院へ出かける。

「あたし、今日何しに行くんだっけ?」

と思うような、慌ただしさ。

そうです。
今日は、抗がん剤を受けに行くんです!

息子は泊まり、夫にもおばあちゃんにも、今日は夕食は作りません!と宣言したし、
今日これからは、自分の時間!と思うとちょっと嬉しくなる。
(小さな幸せを感じられるようになった自分が愛おしい。。)


電車が遅れて病院は9:33着。
血液検査9:50

今日の血圧112/64(脈拍88)
体温36.7℃

因みに一回目は、
血圧 117/74(87) 36.2℃
血圧ほんの少し下がった?
(本来この位なので、ちょっと安心。)

10:20 薬剤部より呼び出し
副作用について問診
投与後3日間の吐き気について軽く答えたら、重く受け止められ、吐き気がある時はナウゼリンを服用するように指導。
食欲が落ちるのは、ダメです!と若い男の薬剤師さんは、真剣に言う。

あと、デカドロンについて。
なんでステロイドが吐き気どめなの?アレルギーの薬じゃないの?の質問に
若い男の薬剤師さん。(好みではない)
「これは遅延性の吐き気に効果があるんです!アレルギーじゃなく。世界的に認められてるんです!」と真剣な顔。
もちろん、途中で飲む量減らしたなんて言えません!

病院で楽ができるようにウィグからケア帽子にチェンジ。
楽チン。また長そうだからね。

化学療法医師の診察
10:40の予約が11:40で呼ばれる。

白血球3900(一週間前 1500 一回目5700)
好中球数1730(一週間前310 1回目3600)
単球割合18.1%(一週間前18.1% 1回目6.2%)


白血球低いけど一週間でかなり上がってますね。
白血球の復活を予兆する値、単球の割合がまだ高い(10%を超えると高い)ので復活途上のようですが。

「血液検査大丈夫なので、行きましょう」
とのこと。

癌の変化を聞かれましたが、シコリ自体を感知できない状態なもんで。
よくわからないのです。
ただ、乳頭が右に寄っているので、がんが小さくなればもとに戻るかもと言われました。
その横に硬結している乳腺がどーんといるのでこれも乳頭を引っ張ってたら戻らないかもしれないけど。

今回高かった数値として、γGTPの値が94(1回目22 正常8-50)だったことです。
肝臓に関係する値ですが、

アルコール摂取が多いと高い値がでるのめすが、ほとんどアルコール飲んでないし。
そういえば、濃味付けに偏っていたところがあります。
脂肪肝にならない為にも、食事きをつけなくっちゃ。

12:00 ATCの部屋で
イメンドを飲んで、

レストランで昼食。
そういえば、一回目は胃の調子が悪くて、トロロうどんだったっけ?
サービスでついたいなり寿司を食べるのにも苦労してたんですよね。

しかし、今日は。
お腹すいちゃって。
隣の人のエビフライにぐっと来るんだけど。
食べ過ぎで、気持ち悪くなったら元も子もないし、
γGTPが高いって言われたから、和風スパにしました。
多すぎず、少な過ぎずで丁度良かったです。

待合室で待っていたら、
あーつかれたつかれた。
としきりに一人で言っているおばさまと遭遇。
ちょっと笑顔で答えたら。嬉しそうに近づいてこられて。
検査の結果がシロだったので嬉しかったというお話をされていました。
初発だったのかな?と思ったら、6年前に乳がんを発症されて、リンパもとった方。
反対のリンパが突然腫れて、もうこわくってこわくって。
食事ものどに通らなくって、
検査も時間がかかって2ヶ月。
今日、大丈夫です!って言われたの!
と疲れた顔でお話されていました。
ひとしきり、自分のお話されてから、私の顔をやおら見つめて。
あら、あなた眉毛ちゃんとはえてるじゃない!(まだ脱毛初期ですからねえ。)
パーツがかわいいからいいわねえ。(パーツを褒められたのは初めてです)
あら、主治医一緒?あの人6年前は怖かったのよー。
今はものすごく明るくなったけど。

と、四方山話をいろいろされて。
あーそろそろ呼ばれるから、じゃあね。
って感じで去って行かれました。

明るい方にお目にかかるとほっとしますね。

2時にケモの部屋からの呼び出し。やっとやっと始まります。

ここの部屋、今ひとつだと思っていたんですけど。
前回、全く動かせなかったリクライニングが動かせることがわかり、
すごく楽ちんになりました。
2回目ということもあり、看護婦さんからの詳細な説明もなく。
どんどん進みます。

前回より、血管痛のような痛みがちょっとだけ増えたような気がします。
前回の注射の後もちょっと茶色くなっているし。
この茶色になっているところは、リンデロンVGを塗っておくといいですよー。と言われました。

テレビを見ようとつけたけど。
今日は内閣改造の日で、どこもその関連のニュースばかり、
それは避けてテレビのサスペンスものを見ながらうとうと。
うとうとしてたら、先ほどの薬剤師の兄ちゃんがやってきて、再説明。
せっかく寝てたのに−。と機嫌悪くなりながらも、表面上は素直に聞いてました。
そうこうやっているうちに、サスペンスが終わる前に点滴は終了。

15:45終了ケモ
看護婦さんによると、今日はものすごく混んでいて、まだ待合で並んでいる方もいらっしゃるとか。
3時間かかる方も(私は1時間半)いらっしゃるので、帰りがラッシュとぶつかって。本当にお気の毒なんですよー。
水曜日はあまり混まないって話だし、
連休のあとでもないのに。どうしたんでしょう。
お年を召した方もいらっしゃるので、確かにお気の毒です。
付き添いの方もお年寄りだったりして。。。

そうは、言っても私も病院をでたのが4時過ぎ。
今日は、一人で電車で帰宅です。
ラッシュ前なので座れます。
前回は感じなかったのですが、ふわーっとする感じがあります。
座り込むとかひどい症状ではないのですけど。
立ってる方が気分が悪いので、エスカレーターも歩いて。
電車は座って。
念のため、近所の駅から、タクシーのって(ちょっと贅沢)
帰りました。

帰宅時間 17時半 (朝8時10分にでたのに。。。)

途中でお腹がすいて、なぜか焼きそばが食べたくなったので、購入。
帰宅してから、ぱくぱく食べ。
そういや、薬剤師の兄ちゃんが力説してたなあ。とナウゼリンを飲んで。

夫に、報告のメールをしてから、一応ベッドに。
明日まで息子が帰ってこないので、平和。。。。
しかし、前回と同じように
8時頃からちょっとむかむか感、口の中が気持ち悪い。

やきそば食べない方がよかったかなあ?とも思いながら、
ごろごろ。
でも大きな問題もなく、夜は1度も起きることなく寝ました。
平和平和。

そうそう、前回は、炭酸水にポカリをハーフハーフにしたのが美味しいと思ったのですが。
今回は、ポカリはちょっと。
ほうじ茶が美味しかったです。(前回はお茶は3日目くらいまで嫌でした。)
1回目と2回目。
いろいろ違うみたいですねえ。




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-09-04 (Thu) 13:17 [編集 ]


Re: はじめまして

秘密さん こんにちは。
コメントありがとうございます。
手術は終わって、ケモですか。
手術のあとは大丈夫ですか?

ケモ初回。お疲れ様でした。
まだ副作用がでないなんて、すごい!
私は軽い副作用だったと思うのですが、初日の夜からでました。
胸のつかえとか軽い吐き気でしたが。

次の日でもでてないんんてすごい!
あとから来る副作用もあるのでしょうが、
そんなにひどくないように!

私は2回目のケモで、1回目よりずいぶん軽いです。
あとは骨髄抑制に気をつけるのと口内炎!
今回はこれを気をつけます!

お互いがんばりましょうね。
でも、もう手術終わられてるので、わたしよりずーっと
先をいっていらっしゃるのですね。
うらやましいです!

ではまた。
お時間ありましたらコメントくださいね。

にこ です。 | URL | 2014-09-04 (Thu) 14:08 [編集 ]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。