にこ乳がん記録帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育毛剤

私はまだ脱毛段階にもいっていない初心者ですが、あと1週間もすれば脱毛スタート。
しかもウィグのお店で
「にこさんの髪の毛は細いので、ちょっと時間がかかるかも」
と言われてしまったので。
育毛には、とてもとても関心があるのです。

そんなとき、タイムリーに
プロともさん(勝手にお友達になってまーす。)が
プログで紹介していらっしゃいました。
CG210
g210store.jp/user_data/counterplan.php

薄毛抜け毛対策で売り出していますが、
抗がん剤で脱毛した患者さんにもとうたっています。

爪にも良いって書いてありました。
つまり、タンパク質(髪も爪も)を作りやすくする薬って感じなんですかね。
(勝手な推測です)

使用方法は
1.朝と夜の1日2回以上、スプレーしてなじませる 
2. 頭皮全体を軽くマッサージ (治療中はなじませるだけ)
3.使用後30分間は洗い流さないこと

読んだところ、使用方法はそれほど大変ではないようす。

ただ、問題は値段。
1本7500円もするらしいのです。
1ヶ月1本の割合で使うと書いてありますけど。


でも、これっていつから使いだしたら効果的なのか?
いろいろ疑問がわいてきて、メールで問い合わせしてみました。

>いつから使うと効果的?
治療開始前から使用するのが、望ましいです。
ですが、脱毛を予防することはできませんが多少、脱毛のスピードを遅くすることは可能です

脱毛されてからは、それほどローションの量は要らなくなりますが
(頭皮に直接塗布しやすくなるため)、
それでも毎日、特に前髪、頭頂部辺りをしっかりと塗布していただくことが重要です。
回復の速さと質が違ってまいります。

治療後、皆さん特に悩まれるのが、頭頂部と前髪です。耳から下の髪の毛は、ほとんどの方が回復されています。
多少、くせ毛になることはあるかと思いますが、毛量としては十分なほどです。
そして、順調に回復され、ウィッグを外せるようになりましたら、このローションからの卒業です。
もちろん、その後もお使いになると、回復のスピードはより速くなりますが、決して必要ということはないです

ですが、治療直後から使用を開始されたり、回復具合に悩まれてからお使いになる方もいらっしゃいます。

以上の回答をいただきました。
回答の最後には、個人差があるので、有効性は保証できないと何度も何度も書いてありました。
(まあそれはそうでしょう)

で、私の感想としては

・脱毛中は不要
・ラストケモくらいからでいいんじゃない?

です。

脱毛のスピード遅くしてもらっても、抜けるものは抜けてしまうのだから不要。
なんと言っても高いしね。

ちなみに、男性用の育毛剤で有名なリアップ。
女性用があって、抗がん剤で脱毛した方にも有効らしいです。
ただプログで探してみたんですけど、
使ってみたってかたはそれなりにいらっしゃるのですが、
効果があった!っていう報告はみつからないので、
なんとも言えませんが。

リアップの方が少々安いです。
私的には、CG210の方がおしゃれかなあと思っています。


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。