にこ乳がん記録帖

毛髪復活しないひとは意外と多い?

先日乳がんを経験した友人がひさしぶりにメールをくれました。
私よりも2年くらい前に発症し、全摘、抗がん剤を経験しています。
私が発症したときは、いろいろ相談にのってくれ、的確なアドバイスをもらいました。
感謝している友人です。

私より2年くらい前に発症しているので、私が発症したときはもう脱ウィグしていました。
とはいっても、ちょっと薄いかなあ?って感じで。
なかなか元にもどらないのね。と思っていたのですが。

今もまだ薄いそうです。(つまり、もう4年くらい?)
こんなに時間がかかるとは思ってもいなかったとメールで叫んでいました。
そんな情報ないし。

私も頭頂部がまだ薄いです。
だから、部分ウィグをしてますが。
ウィグをするとちょっと若く見えたりして。
ご機嫌。
とお気楽に考えていたのですが。

その友人は真剣な様子です。(決して神経質な友人ではありません)
また、私が頭頂部が薄いのは、ホルモン剤のせいと思っていたのですが。
友人によるとタキサンの影響らしいということなのです。

調べてみると(真実かはわかりませんが)
抗がん剤によって、髪の毛のもどりかたが違うらしい。
タキサン系だとちゃんともどる(この表現がくせものですが)確率が半分!!!!

もとにもどるって言ったって。
どうやって判断しているかわからないし。

多分お医者さんからみると
私も友人ももとにもどった一人に数えられているのかもしれない。
もしそうなら。
実際はもっと深刻な数字になりそう。。。。。

お医者さんがたは、毛髪の復活なんて命に関わらないし、なにより十分忙しいし、
関わっていられないと思っておられるのでしょうが。。。。

やっぱり現実の数字は出すべきではないかと。

そうじゃないと、その後の対応方法を考えるひとが出てこない。。。

なにより、抗がん剤による脱毛は半分以上がもとに戻らない!
なんて、情報がでてしまったら。。。

抗がん剤嫌だというひとが増えてしまうと思うのです。
(それはそれでいいのかもしれないけど。。。。抗がん剤の効き目ってまだ不確かだから)

命の問題じゃないけど。
かなり重要な問題だと思うのです。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にこさん こんにちは

それは困りましたねぇ。私、タキサン系でした。
抗がん剤で髪が抜けると聞いても、実際髪が抜けていっても全然落ち込みませんでした。
だって終わったら生えてくるんだもんって思ってたから。
でも絶対に元通りになるってわけでもないんですね。
周りに乳がん経験者はいないし、入院中に知り合った所謂「癌友」とは連絡先聞くこともなく別れたし。
自分から調べない限りなんの情報も入ってこないんですよね。
副作用も人それぞれーって言われたらすべてそうなんですけど。
命が一番!て言われたらそれもまたそうなんですけど。
いつになったら脱ウィッグできるかと毎日鏡の前で毛髪チェックしている私からしたらものすごく欲しい情報なのです。

らら | URL | 2016-12-18 (Sun) 11:47 [編集 ]