にこ乳がん記録帖

リンパ郭清その後(術後2年)

質問があったので、ちょっと今の腕の状況を書いてみます。

手術は約2年前にやり、右胸全摘とリンパ郭清を行いました。
2週間の入院で退院後1日で運転していましたが、同然右手は思うように動かず。
でも、子供の送迎があるので続けてました。

体操もならって、毎日やってましたが、生来のなまけもの体質で、
やわくやっていたんだと思います。
病院にいくと、看護婦さんにしかられ、先生にもしかられ。

でも動かすの痛いし、嫌だなあと思ってました。
だからさぼりがち。

そのせいか、どうかわかりませんが、腕の違和感がとれなくて、
術後5ヶ月ほどして、リンパマッサージをやっているお店(医療機関ではありません)をみつけて通い出しました。
マッサージをしてくださる方の話では、
浮腫になりかけてます
ということでした。
月2回ほど今も続けています。(今は月に1.5回になってるけど)

マッサージのお店で、弾性ストッキングをすすめられ。やってみました。
家にいるときだけつけてください。
かなり違うと思いますとのことでした。
はじめのころはつけていたのですが、そのうち面倒になり。(圧迫がいやで)
つけなくなりました。今はそれがどこにあるのかもわからない状態。。。。

で、腕ですが、
かなりサボっていた体操も、
病院でおどされ、マッサージの方からもおどされてもなかなか進みませんでした。
痛いし。
そしたら、あるときに、ふと
あ!動かせる!と思ったときがあるんです。
そう、スイッチが入ったときが。

今までは痛い痛いだったのが、痛気持ちいい感覚に変わってました。

それでも体操は面倒で(どんだけめんどくさがりやなんだか)
日常生活のなかで動かすようにしました。
たとえば、ソファーにねっころがってテレビをみるときは
腕をあげて後ろで組むようにしてねっころがるとか。
(始めは無理でしたがだんだんあがるようになりました)
うつぶせで寝るときも腕あげてねるとか。

のびをする回数も増えたかな?

そうしているうちに、全く問題なくあがるようになってました。
自然に。

この前プールに行って、クロール泳いだんですけど。
普通に腕がかけました。
違和感はありますけど。ちゃんとまわせたし。

浮腫についてですが。
ときどき違和感があって。
私の場合はマッサージに通っているのでそういうときは事前に申告するのですが
全く浮腫にはなってないようです。
乳酸もたまってないわよーと言われ。

むしろ右手をかばって左手の方が乳酸たまってるーと言われます。

私の場合は違和感と浮腫はあまり関係ないみたいで。

まあ、チェックしてくれる人がいるから言える話ですけど。

重いものも持ってるし、包丁も問題ありません。
ただ、握力は下がっているみたいです。
実際に測ったわけではないのですが。

昔は夫が開けられなかった瓶のふたも開けていたのに
今は夫に開けてもらう始末。。。
とは言ってもペットボトルのふたは開けられるし。

この前お料理教室行って、鯛の頭を割ろうとして、なかなかわれなかったのに
80過ぎの先生がなんてことなく割っていたのをみて。
技術もあるけど、腕の力もさがってるんだなあと思いました。

ただ、日常生活には支障ありません。

病院が浮腫にならないと相手してくれないもんで。
病院以外で相談できる機関がないのは、大変だろうなと思います。
もっと医療用のリンパマッサージが広まるといいんですけどね。
安く。






スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めまして

にこさん、初めまして
関西の片田舎に住んでる らら と申します。
今年1月に癌告知。抗ガン剤、手術、放射線治療を先月終え、只今ホルモン治療中です。
今年はそれはそれは大変な一年でした。
何もわからず不安だけが増す中、色んな闘病ブログを読み漁り、暗くなり、あー再発するんやーと落ち込み、だんだんと負のオーラ全開に(~_~;)
そんな時にこさんのブログと出会い、病状が似ていてとても参考になること、そして何よりにこさんの軽妙な語り口が私の気分を⤴︎⤴︎⤴︎させてくれたのです。
今はホルモン剤の影響か、些細なことに腹が立ち、あー免疫力下がる〜、再発する〜という厄介な悪循環に陥ってます。
こんな時はにこさんのブログをもう一度読み返して心を落ち着かせなくては!

久しぶりに(ゴメンナサイ)ブログ更新があったので嬉しくてコメントしてしまいました。
長々とすみませんでした。

らら | URL | 2016-11-18 (Fri) 10:05 [編集 ]


Re: 初めまして

ららさん 初めまして。コメントありがとうございます。

そうですか。大変な1年でしたね。よくよくよーくわかります。
でも、フルコース。お疲れ様でした。
まだまだ体力戻らないでしょうが、気長に。一緒に頑張りましょうね。

私もららさんと同じです。
でも、治療が終わるとだんだん闘病記を読まなくなり。
今は(術前ケモで 術後2年近くになります)えっと、なん年前に告知されたんだっけ?と考える始末。
よく考えると大変だったよねえと自分で自分を褒めてあげています(もう家族も忘れてますから。。。)

でも、再発の恐怖はありますねえ。まだまだ。
これは年とともになくなるんでしょうかねえ。
まだわかりません。

病院に行く前とかもいやですねえ。
気にしないようにと思いながら気にしていて。

今月末も病院なのですが。

でも、今回は薬だけなので。
診断はされない!
と思うと、かなり楽です。
(なんか変ですけどね)

ささいなことで腹が立つって確かに(笑)

しかもうちの息子が中学受験で。。。

毎日頭にきてます。
これって体に悪いと思いながらも。。。。。
ちょっと無理。

受験が終わったら、あれをしようこれをしようと妄想して。
こころを落ち着かせてます。

息子も同様のようで。。。。

親子で受験が終わるのを願ってます。

私のプログで御心がやすまるなんて。
思ってもみてなかったのですが。
でも嬉しいです。

励みになります。

ここのところサボりがちだったので、はげもうかなと思うようになりました。
今後ともよろしくお願いします。

にこ です。 | URL | 2016-11-21 (Mon) 10:27 [編集 ]


お返事ありがとうございます

すみません。もう少しお話させてくださいね。

今年1月に硬がん、ステージ2b,腋窩リンパ節転移ありと告知されました。
10年前に微細石灰化で要精検になり、良性ということでその後年一回のマンモと半年ごとのエコーをそれはそれは真面目に受けてきたのですが、結局見逃しということで今に至ります。
術前抗がん剤でリンパの転移が消えているといわれながら術後病理検査で複数見つかり放射線治療が追加されたこと
他府県の1時間40分かかる病院を選んだこと
息子がひとり・・・
などなど
にこさんと同じだ!!
と勝手に盛り上がり、ブログを読んでは あ~そうそう!わかる~!と共感させてもらったり、そうか~そういう風に考えればいいのか~と心を鎮めたり、いろいろと学ばせてもらってます。
最近は、え~っと最終ケモからウンヶ月だからにこさんのこの時くらいよね~と毛髪関係をチェックをさせてもらってます。

誇れることではないですが、年齢だけは先輩です。
同じように中学受験をした息子は今年四月から社会人になりました。もうりっぱなおじさんです。
子供の受験はどの時も大きな山ですが、中学受験は親もヘトヘトになりますよね。
でも今になって思えば母親として一番乗っていた?頃だったかも。
あと少しですね。お母さんも頑張ってくださいね。

話がどんどんそれてしまいそうなのでこの辺で。
またもや長々と失礼しました。

これからも煮詰まったときに読ませてもらいますね。
ブログの更新もたのしみにしていますので(軽くプレッシャーを…)

らら | URL | 2016-11-21 (Mon) 16:33 [編集 ]


Re: お返事ありがとうございます

ららさんへ
そうですか。本当に同じ。似てる。
私もうれしくなりました。よくぞ探してくださったと。
それとプログがお役になっていると知るだけでも本当に嬉しいです。
私も、癌が告知されてから同じように探し回って、同じ状況の方を探し、同じようにメールしました。
どれだけ心強かったことか。
その方にはおよびませんが、私のプログもお役にたってるのはプログを続けているかいがあったってもんです。

半年ごとにエコーしても、見つけてもらえなかったのですね。
私は11ヶ月まえにマンモで異常なく。
石灰化も変化ないから大丈夫と言われ。
そしたら11ヶ月後にはマンモは真っ白!!!
ちなみに石灰化してるのは、癌とは反対の胸で。。。。。
今も石灰化のままです。。。。。。(生検しましたが異常なし)

半年前に検査してればもしかしたら、わかったかもと医師に言われましたけど。
ららさんはそれでも、すりぬけてしまったのですね。
まだまだ検査体制はちゃんとしてないですよね。
今更って感じですけど。

私もまだまだ初心者で。いっぱいいっぱい煮詰まっています。
プログ更新のプレッシャーをいただきましたので(笑)真面目に書くように努力(できるかな?)しますので。
また読んでいただけると嬉しいです。
ありがとうございました。

にこ です。 | URL | 2016-11-22 (Tue) 11:47 [編集 ]