にこ乳がん記録帖

気分をあげる本

放射線治療14日目終了

私は橫浜の自宅から1時間15分ほどかけて病院に通っています。
その間、乗り換え3回。

予約は原則朝9時半でお願いしているので、ラッシュが終わっていない時間です。
で、今春。
毎日電車が遅れます。

1本の電車が少々遅れるなら、どうにか巻き返しが図れるのですが。
2種類の電車がそれぞれ遅れると。
もうだめです。

今日は、東横線とりんかい線が遅れました。
よって、10分遅刻。。。。
その上、なぜか放射線科の受付が手こずってる。

待合室の椅子にすわった時はもう9時45分で。
次のクールのかたがたが始まっていました。(多分ね)

結局呼ばれたのは10時になってから。

ごめんなさい。。。。。。

でも、無事終わりました。
あと11回。
折り返し点を充分通過しました。

さて、私の好きな本の話ですが。
購入したのはほぼ1年ほど前。
検査が終わり、告知され、抗がん剤の日時が決まるか決まらないかの頃だったと思います。

心も体もあわただしい日々をすごして。
ちょっとだけ、覚悟ができたころかな。
スーパーのレジ待ちの時に見つけた本です。

20150521134516e33.jpg

変な誤解を生みそうですが。

家は決して、全然綺麗じゃなく、すっきりしてません。

雑さにおいては自慢できるほど。

逆なんです。

丁寧とかすっきりとかいう生活とは真逆の現実。


多分、購入したときも、病気を期にすっきりした丁寧な生活を心がけようと思ったのだとおもいます。

で、1年たちましたが。

家の中ごちゃごちゃ。

ていねいどころか、毎日の放射線で、ばたばたしてます。

で、また読んでいます。

放射線治療が終わったら、絶対ていねいな暮らしをするんだ!
と思いながら。

どこかの本で読んだのですが。
これが終わったら、やろう
というのは、無理!
と書いてありました。

終わったら、次の忙しいことが大概待ってるから。
これが終わったらって思っているうちに、人生が終わってしまう。。。。
と。

まさに私のことを言われているような気がするのですけどね。

気持ちも大事じゃないかと(完全に開き直って)

というのも。

この本、大好き!と思うのですが。
気持ちがあわあわしているときは全然読めないのです。

ケモの最中も、手術で入院のときも、近くに置いてあったのに。
全く読む気にならない。

読むっていったって、難しい本ではないのですよ。
写真たくさんあって、ぼーっとしながら見られる本です。

でも、開ける気にもならないのです。

で、放射線治療が始まってちょっとして。

読みたくなって。

また、はまってます。

あー丁寧っていいなあ。。。。って。

どうも、気持ちの余裕が無いときは読めないようです。
逆にいえば、気持ちの余裕ができると読みたくなる。

私の心のバロメーター

ものを置かない生活とか。
ゆったりとした朝とか。
お子さんがいらっしゃらないご夫婦だけの生活ということもあり
(しかも自宅が仕事場)
時間が静かに流れているようです。

いいなあ。

最近毎日電車にのって、ラッシュにゆられ
人混みの生活を強いられています。

通院時間が長いせいもあるのでしょうが、
体力が落ちているせいでもあるのでしょうが。
なんで?と思うくらい疲れがたまります。
へとへとで金曜日を迎え、土曜日はぐったりしている生活。

もしやと思って、
今日は病院のあと、いつも降りる駅よりひとつ先の駅で降りました。
各停しか停まらない小さな駅です。

小さな駅なのですが、
最近小さなレストランができていて、楽しい駅になりつつあります。

本当は古民家カフェでランチでもと思ったのですが。
予約でいっぱいです!と断られ(テレビで紹介されたらしい。。。)
で、もう一つのお気に入りのタイ料理のお店へ。

店長さんとも顔見知りになっているので。
カウンターで食べながら、タイの話をして。
のんびりタイのミルクティーを飲んだ後。

歩いて帰りました。
いつもは車でびゅーんと帰ってますが、
今日は歩きなので、住宅街の中の細い道を選んでいくと
これがまた良い雰囲気。
へえ。こんなステキな街だったんだとびっくり。

帰ってもまだ、12時半。
チェロの先生がかしてくださったリサイタルのDVDを見ていると
いつの間にか寝ていて。

いつもと同じ放射線治療の日ですが。
今日はとても余裕があります。

治療に通うことに気を取られすぎて、
神経がすり減っていたのかな?

やっぱりこの本
私にいろいろなことを気づかせてくれます。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にこさん、こんにちは。

放射線治療も終盤戦でしね。
本・テレ部番組って心のゆとりが反映されますよね。
私も、震災・介護・手術前は読む気になれないものがあったな...。

術後、経過観察やホルモン治療のみの40代でも、術後半年ぐらいでやっと「体力が元に戻った」と言っていました。術後抗がん剤の仲間は、抗がん剤終了から半年ぐらいで言っていたかな?

私、子供なしで自宅が職場なんだけど、ゆったりとした時間が流れていないし、モノも結構あるな...。なぜだ?だらけた時間が流れているかも。反省...。

じぇんりー | URL | 2015-05-25 (Mon) 11:12 [編集 ]


じぇんりーさん。
コメントありがとうございます。
放射線治療も先が見えてきました。
終了が嬉しいのはもちろんなのですが、これからは病院頼りには出来ないと思うと結構心が重いです。
まずは体力回復ですがね。

家の中ってどうしてこんなにすぐごちゃごちゃになるんでしょう。
今まで、治療中を理由に色んなものを省略してきたのですが。
もう、言い訳がきかないと思うと。。。
涙がでるわ(笑)

じぇんりーさんもひと段落ついたみたいだし。(読み逃げでごめんなさい)
ご一緒に頑張りましょう!
(すいません。同じ種類の人だと勝手に決めてる)

| URL | 2015-05-26 (Tue) 16:53 [編集 ]