にこ乳がん記録帖

歩くと痛い

リンパ浮腫予防のために通っている全身マッサージ。
腕だけでいいんですけど。全身のプログラムなんで、毎回全身やってもらってます。

子どもも受験でさぼりがちだったマッサージもやっと落ち着いて受けられるようになりました。
でも、マッサージの方が言うんです。
「腕は問題ないんですよー。でも足の浮腫がすごくて。」

私、はんぱじゃない足の太さで、ふくろはぎとかも太くて、ロングブーツも入らないんです。
普通のはむり。探しまくればあるみたいなんですけど。
そこまでして履くのも面倒と思い。
ロングブーツ買ったことないんですけどね。

マッサージ初めて、最初に言われたのが
「ロングブーツはけますよー」
と。

しかし、もう1年半くらい通ってるけど。
そんなに細くなったとは思えない。

それどころか。
ちょっと長い距離あるくと足が痛くなるんです。
指の付け根が。
靴が悪いのかと思い、楽なくつはくんですけど。
それでも痛くなる。

1年前は、歩いてると身体の方がつらくなるから休んでたんだけど。
今は身体は元気で動く気満々なのに、足がだめ。
で、這々の体で帰るでしょ。
帰っても疲れがぬけない。
というか足が痛くて。

痛いと全身やられて。

めちゃくちゃの夜になるのです。

だから出かけるのも嫌になり。
運動不足。

よくないなあ。
どうにかしなくちゃなと思ってるんですけど。

癌になる前も足は痛くなったけど、こんなに痛くはならなかった。
やっぱり癌の病気がなにかしら関係してるんじゃないかと思って。

思いあたることと言えば。
ケモやって、足が痛くなったこと。
蒟蒻の上にのってるような、歩きにくい状態。
やった方はわかるでしょうが。

見た目にはわからないでしょうけど。
動き初めはいまだに歩きが変です。
筋肉が固まってるって言うか。

ホルモン剤も飲んでいるのでその副作用もあるのかもしれません。

それで歩きかた変わってるかも。

インターネットで調べてみると
外反母趾とか浮き指とか。
ちゃんと指で身体をささえられてないと、痛みがでるとか。
確かに、後ろに重心かけて歩くことが多くなって、前の指の筋肉つかってないかも。

そういう人のためにとかいうソックスが売っていて。
早速かってしまいました。
力をいれられるようにしてくれるらしいです。
本当はテーピングして歩けばいいらしいのですけど。
毎日テーピングは大変なので、そういうソックスが売り出されてる。
本当にこれがいいのか。
わからないけども。
まあ、やってみるかとはいてます。

ストッキング用とかいうのもあるから。
どこに行くのもできそう。

ケモが原因なら、そのうち抜けるかもしれないけど。
ホルモン剤は、ホルモン強陽性の私にとっては、どうしても抜けない。
こうやってごまかしごまかし補強していくしかないのね。

面倒だけど、ちょっとおもしろそう。
また報告しますね。

スポンサーサイト