にこ乳がん記録帖

忘れないホルモン剤の飲み方

ホルモン剤飲み始めて1年と10ヶ月。
飲み続けてます。

もともと薬を飲むのは嫌いで。
風邪など体調の悪いときは飲むけれど、調子あがれば飲まなくなる。
病院からもらった薬も途中から飲まなくなり。終わる。

という、人生だったので。
毎日10年間わすれずに!と言われたときの困惑。。。

でも、ホルモン感受性が異常に高い私にとって、この薬はなくてはならないもの。
命がかかってるんですよね。大げさじゃなく。。。。

飲み始めは本当に緊張しました。
わすれちゃいけない!と

薬に曜日を書いてみたけど。
書くのが面倒になり。中止。

何が困るって。
朝飲んだのか忘れること。

飲んだような、飲まないような。。。。

試行錯誤のなか。

最近みつけたお気に入りの方法。
(1年後にはだめ!って言ってそうですけど)

我が家は朝食後に紅茶を飲みます。
家族はミルクティーですが。私はストレート

その紅茶を飲むときに薬を飲む習慣にしてみました。

紅茶を見たら、薬。って。なんとかの犬みたいな話ですけど。

結構わすれません。
ばたばたしていて、飲んでないときも、朝食後の片付けのときに紅茶のカップを見て 
あ!飲んでない!と思い出します。

紅茶と一緒に薬を飲むと決めてありますから、2度飲むことはありません。
(さすがの私も1時間程度なら薬を飲んだか否かの記憶はある)

でも、薬はお水と一緒に飲むものっておっしゃる方もいらっしゃると思うのですが。

私は気にしないことにしてます。
飲み続けることの方が大事と思ってるので。

ホルモン剤と一緒に、骨を丈夫にする(?)カルシウムも飲んでいます。
市販(サントリーの通信販売)のものです。
これが効いてるのか?

骨密度そのうち調べてもらおうと思ってます。
骨密度が減ってれば、違う方法を考え。
同じか増えてれば同じものを飲み続けようと思ってます。

そういえば。
小林麻央さんは、毎日タイマーが鳴るようにしてタイマーが鳴れば飲むことにしているようです。

でも、私だったら。
タイマー鳴って、とめて、薬取りに行く前になんかして、わすれそう。

とにかく、私は紅茶技で続けてみようと思います。

スポンサーサイト

爪の状態 ラストケモから2年

2年前の1月14日にラストケモを行いました。

それから2年。
爪の状況ですが。

もともとものすごく頑強な爪を持っていました。
爪が割れるなんてほとんど経験がなく。
爪きりがガンガン切っても平気。

ネイルに行っても、いつも
「強い爪ですねえ」
と感心されていましたが。

ケモで、それなりに爪をやられました。
黒ずみ程度でひどくはないとの話でした。

今は。
手の爪。
かなり薄くなってしまっています。
結構爪割れするし。
爪の保護のためにネイルが必要かなと思うほど。

足の爪も、爪割れはしませんが、薄くなってしまったのがわかります。

もちろん日常生活ではなんの支障もありません。
でも、やっぱりやわい爪になってしまって。
かなり不満です。

あと何年かすればもとに戻るのか。
ずっとこのまま薄い爪なのか。
わかりませんけど。
もどって欲しいなあ。