にこ乳がん記録帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと早いけど脱ウィグしました

ラストケモから7ヶ月ちょっと。
1回目のケモはちょうど1年前でした。
それからぴったり2週間後に抜け出して。。。。。。。

今日は1年以上ぶりに美容院に行って来ました。
ずっと通っていた美容院なので、スタッフの方も顔見知り。

美容院の方にも病気の話はしていて。
しばらく行かれない旨を話していました。

久しぶりの美容院。
予約の電話の時から スタッフのお兄さん ハイで(笑)
いやーー。ひさしぶりですよねえ。お待ちしてました−。
と、早くも歓迎してくださり。

時間通りに美容院のドアを開けると、
おかえりなさーい。とスタッフのお姉さんが迎えてくださり。

いやあ。もどってきたんだ!と感慨無量。

担当の方は、さっそく髪の毛チェック。

うん。初めは癖が出るんだよねえ
あれだけ直毛なのに ちゃんと癖でてるねえ。
(ほんのちょっとですけどウエーブがかかってきたんです)
でも、もう少ししたらまた元にもどるよ。
白髪が同じくらい?
うん。みんな同じくらいだよ。増えた人っていないなあ。。

長年美容院を経営していらっしゃるこの美容師さん。
商売柄、なじみのお客さんが乳癌になられることが多いそうです。
もちろん抗がん剤で髪の毛が抜ける人も。

自分ができるのは髪の毛を整えることしかできないから。
とにかく、髪の毛が少しのびたら来てください。

と1年前に言われていました。

頭頂部分がまだ短い。
前髪も短い

とまだまだな部分がありますが。

寝癖がつくようになったし。
生え放題の様相になっていることもあり。
挨拶ついでに行ったのですが。

美容師さん。

上が短いけど、ちょっと立たせればいいんじゃない?
そのままだとちょっと変だけど。
髪の毛立たせれば わざとベリーショートにしている人って感じだよ。

と言ってくれて。

ちょっと早いけど、脱ウィグすることにしました。
朝に髪の手入れが必要ですが。
手入れができないときは、帽子をかぶるとか。
ウィグつければいいし。。。

で。
201508201646533b6.jpg
20150820164813731.jpg

こんな感じ。

普通じゃ短すぎて、脱ウィグできない状態でしょうけど。
夏だし。
ショート好きだし。

いいんじゃない?

と思っています。

出会う人々に
あれー!って言われるのがちょっとどきどきですけど。

頭頂の薄さがちょっとどきどきですけど。

強く生きてみます。

でも、ウィグつけた方が若く見えるんだよなあ。。。。。
それはちょっと残念。。。。。

スポンサーサイト

長生きの秘訣は不義理をすること

あんなに暑かった日が続いたのに
お盆がすぎると あらあら なんとなく秋の気配。
夏休みも終盤に入ってきました。

最近の子育ては本当にありがたいことに。
イベントに満ち溢れているおかげで
親なしでもいろんなところに連れて行ってもらえます。

今日も息子は絵画教室のイベントとかで、
朝から水族館に出かけました。
帰りは4時すぎとか。。。
一人の時間満喫です。

さて、昨日もマッサージに行ってきました。
最近は大体1ヶ月に2回くらいの割合で行ってます。
といっても、まだ4回目ですが。
1回目、2回目はマッサージしたあとはどっと疲れがでて。
その疲れを癒す時間が必要でしたけど。
3回目から、マッサージの最中から調子があがってくるのがわかり。
帰るときはとっても元気。
帰りにショッピングに行けるほど。

施術した方の話では。
にこさんはこのマッサージが合うんだと思います。
普通、悲鳴をあげるようなところでも、
「気持ちいいです!」と平気ですから。

とのこと。

とはいえ、私痛いの苦手で。

よく聞く足裏マッサージ。
棒をつかって、痛いけどとても効果があるっていうもの。
試す気にもなりません。
根性ない女なんですが。

今通っているマッサージの方の施術はとても気持ちがいいのです。
友人が同じお店で施術してもらったのですが、
痛くて次の日も筋肉痛だったと言ってました。
相性ってあるのかもしれません。

で、

今回の話はですね。

そのマッサージ最中の話です。
私が年に3回も夫の実家に帰ることを話ていて
どうも断るのが苦手ということをつぶやいたのです。

マッサージのお姉さん(私より年上だからお姉さんというより。。。。お姉さんですね)
「だめですよー。そういうのがストレスになって、病気の原因になるんです。1回くらいでいいですよー。」

「長生きの秘訣は不義理をすること」って知ってます?
これを信条にしてください!

なんでも丁寧につきあってたら、大変ですよ。
身体がもちません。
もう、大変な病気なさったんですから。。。

そうですね。
私、なんだかんだとつきあいよくして、
気がつくと一番つきあいのいい女になってます。
みんな適当に抜けてってるのに、なぜか義理果たそうと。。。

これ大切な言葉かもしれません。

ちなみに。
この言葉。
岸信介の言葉とか。
今の総理大臣のおじいさん。。。。

と聞くと、なんか受け入れたくないような気もしますが。

言葉は受け入れようと思います(笑)

なんで肉料理ばっかりなんでしょう?

夏休みも後半戦になってきました。
夫の実家に帰るという夏の大イベントも終わり。
(息子と夫はまだ滞在してますが、ガンを最大限利用していただき、私はさっさと帰ってきました。)
実家の疲れもやっととれてきて。
(ラストケモから7ヶ月たちますが、まだまだ体力低いです。疲れがとれるのに時間がかかる)

手術が終わってから食事に気をつけるようになってきました。
ネットで見ると、いろんないろんないろーんな情報があって。
これ全部その通りにしたら、人生楽しくなくなる!と思って。

自分でできる範囲でやってますけど。
(かなりいい加減です)

その中の一つが肉料理を少なくして
野菜と魚を増やすということ。

しかーし。

結構大変。

外食なんてしたら、よくわかるんですけど。
肉料理ばっかり。。。。

和食料理屋さんに行かないと魚料理なんて食べられない。

だから、外食すると
そば屋さんとか回転寿しが多くなり。。。。


友達とランチに行っても、ほとんど肉!
野菜がちょっとしかない。

今まで全然気にならなかったのですが。

今はとてもきになるのです。

大腸ガンとか乳がんは、食事が影響しているんじゃないかと言われてますが。
確かに。

それが本当なら、
日本人の食生活。
問題ですねえ。

この外食産業を見ていると、
家庭の食事が魚、野菜中心になっているとはとても思えません。

世の中の傾向に合わせてると
また大変なことになるなあ。
と思っている。今日この頃です。


カミングアウトもいいもんです

お盆です。
私は東京出身ですが、夫は地方出身。
お盆とお正月には必ず夫の実家に帰ります。
子供が小学生になると、なぜかゴールデンウィークも行くことになっていて。
気がつけば年3回帰省していることになる。。。。。

夫の実家に帰るのはそれほど大変ではないのですが。
年3回はちょっと多くない?と常々思っていました。
でもなんか雰囲気にのまれて年3回。

義理母が結構押しの強い人ですので、それに負けていることもあります。

反抗するのも面倒だし、まあいいかと思ってましたが。
やっぱり疲れるんですよね。

もう、ガンを最大限利用させていただいてます。

調子が今ひとつなので。。。(嘘じゃないけど)
と、早々に私だけ引き上げたり。
えー。という義理母の声も全く気にすることなく。

友人の誘いもガン利用させていただいてます。

誘われると断れないタイプなんです。
で、予定表が一杯一杯になって
ふらふらになってたのですが。

具合わるいから、また今度って
言葉が言えるようになりました。
50歳にして。

周りもあんまり押してくることなくなったし。

そんなこと続けてると誘われなくなるよ。
という、心の声もあるのですが。
まあ、その時はその時でってことで。

いろんなひとと戯れるのも好きなのですが。
結構一人の時間も楽しい。
って、この病気をして知りました。

もうしばらく、ガンを利用させてもらいます。

弾性スリーブを購入してみました

手術から5ヶ月半たちました。

先月起こっためまいも ようやく落ち着きました。
石が元にもどったらしいです。きっと。
枕は必須と思い、使ってますが、夜中に起きるとはずれてる。。。。
でも、めまいはおこってません。
心配だから、また枕を整えて寝てますけど。。。


最近 リンパのマッサージに通うようになりました。
個人のお店で、ち
病院ではありません。
これがいいのか悪いのか。
よくわからないのですが、良いと思って通ってます。

梅雨どきに結構術側の腕が重くなり。
腕が太くなっているわけではないけど、なんか嫌なので、
探してみて行ってみました。

そこで言われたこと。

浮腫ってほとんど全員が大なり小なり起こしてるんですよ!
なのに、かなり悪くならないと病院はタッチしない。
素人の患者がどうしろって言うんですか。
命には別状ないっていうけど、どれだけつらいのか。
だからケアしなくちゃいけないと私は思うのです。

って。

何度も言いますが、この方は医療関係者ではありません。
正しいのか間違っているのかは私は素人だからわからないけど。

でも、少なくとも半年、リンパ郭清の患者をやってみて、
この方のいうことはあってるんじゃないか
と、私は思うんですよね。

何より、チェックしてくれる方がいるっていうのは
ありがたい。(もちろんお金はかかりますよー。)
ひどくなるまで一人っていうのは、あまりにつらい。

マッサージはもちろんなのですが。
もしよかったらと勧められたのが
弾性スリーブです。
そう、リンパ浮腫になったときに使うもの。
浮腫になると手のひらまでカバーするものが必要らしいのですが。
私はまだ浮腫になっていないので、
手首まででいいとのこと。

この弾性スリーブも圧力があって、
私は、かなりゆるいもの(でもかなり抑えます)
そして薄いもの(というけど、それなりに厚い)
を紹介してもらい購入しました。
6000円弱です。
使っても使わなくても 使用期限は半年とのこと。
つまり半年ごとに買い換えてくださいとのことでした。

家の中でつかってみてください。
外だとかっこよくないし、
寝てる間も使ってもいいけど、
まずは家にいるときだけで。
とのことでした。

半信半疑でつかってみましたが。
(まだ3日ですが)
つかってると結構楽です。
もちろん圧迫されてる感触もあるし、暑いのもあるけど。
でも、手術した腕の違和感がなくなります。

ただ、長時間つけてると
慣れないせいか、はずしたくなり。
はずしてしまいます。
また気が向くとつけてる。

しばらく続けてみようと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。