にこ乳がん記録帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鏡を見る毎日です。

ラストケモ2ヶ月と10日 手術から1ヶ月と8日

リンパ郭清した腕はめきめき良くなってきています。
違和感もかなりなくなったし。
腕の上がりも結構なもの(自慢!)
まっすぐ万歳はまだだめですが、斜め万歳(?)はバッチリです。
来週は、病理の結果報告を聞きに病院に行くので、今度は主治医からしかられないですむかな?
と思っています。(と、前回も思ったのだが、、、、しかられた)

手術後の腕の回復は良いのですけど、
ケモの副作用。。。。じわーっと出る筋肉痛。。。。
まだいらっしゃって。
毎日ロキソニン飲んでます。
一日1錠ですけど。

初めは、我慢できる範囲なので、寝てれば治るしと思って
飲まずにごろごろしていたのですが、

毎日のことだと、結構生活にも影響がでて、
何よりきげんが悪くなる。
ロキソニン1錠飲むことで、かなり楽になり、きげんも良くなるので。
飲むことにしました。
1日1錠ならいいかなと思って。

さて、手術が終わると伸び出すよ〜と言われていた
毛関係。
本当に伸び出しました。
退院時はつるつるだった眉毛。
20日くらいで、ちゃんと一本につながりました。
まだ完全ではないですけどこわいおばさんは終わり。
外出するときもちょっちょと描き足せばOK。
楽です。

毛髪もかなりつんつんに生えてきました。
頭をなでると毛布の様で気持ちがいいです。  
私の髪の毛、細いもんで、ちゃんと生えるのか心配なのですけど。  
今のところがんばって生えてます。

そしてまつげ。
ゆっくりですけど、がんばってますよー。

今凝ってるのがまつげの成長をみること
かわいい孫の成長をみるようで。
1日何度も手鏡で見てます。
端から見たらかなり怪しいと思うけど。

なんていったって、
まつげの成長なんてそうそう見れるもんじゃないですからねえ

思えば、家の息子が生まれたとき
なんか足りないなあとみてたら
まつげがなかった!
あら、まつげの無い人間になるのかしら?
と思ったのだけど、ばたばたしていてゆっくり観察する暇はなく。
知らないうちにちゃんと生えてて。
今はしっかりながーいまつげの男になってます。

息子のまつげの成長も見逃したので。

私のまつげの成長は見守ろう!
と毎日見てるのですが。(今は暇ですからねえ)
結構おもしろい。

本当は、写真でお伝えしようと思ったのですが。
ちょっと難しくて。

活字でお伝えしなくてはいけません。。。。(誰も頼んでないけど)

まつげは目の上下に生えていますが、
上から生えてきます。しかも鼻側から。
10本くらい一斉に。
それがちょっとながーくなってきたなと思ったら。

耳側にも生えそうな黒い点々が出てきて。

こっちはゆっくり生えてきます。

鼻側の10本くらいはぴーんとまっすぐ生えてきたんだけど。
耳側のほうがだれてて。
弱々しい生え方です。

耳側がでてから中心部分がでてきます。
これも弱々しい。
しっかりせい!と言いたいところですが
へこたれちゃ困るし。
けなげなので、暖かく見守ってます。
で、なんとなく一本がつながるという感じです。
(かなり頼りない一本です)

で、耳側がはえだしてちょっとしたころ。
下のまつげが生えてきます
こっちは結構しっかりした生え方。
だらだらしてません。
下は上のまつげにくらべてかなり短いです。

そして今日あたりから、
上まつげが2段構えの様子を見せてきました。

また、
右目のまつげと左目のまつげ。
同時には生えてきません。
私の場合、左目が先に生えてきて。
3日くらい遅れて右目が同じように生えてきます。

眉毛は、勇ましくすごい勢いで生えてきたのですが、
まつげは、けなげに頑張っている感じです。
これがまたかわいい。

がんばれまつげ。

スポンサーサイト

かゆくって

術後1ヶ月もすぎ。ケモも2ヶ月をすぎ。
今週はとても暖かい日が続きます。

今週は月曜日は用事がありましたが、あとは金曜日までなし。
もちろん息子のお稽古ごとの送迎はありますけど。

しかし、今日で小学校の給食はおわり。
明日から午前授業で、来週の木曜から春休みです。

つまり、昼をのんびり過ごせるのは今日まで。
4月の新学期までお預けです。
よって、今日はいつものタラタラをますます倍増してタラタラすることに決めました。

しかしです。
かゆいのです。
先週あたりから出てきたこのかゆみ。
原因がわかりません

一時治ったのですがまた昨日あたりからでてきて。
夜もかゆみで目が覚めます。
かゆい場所は術側の上半身。
健側はかゆくなく、術側の特に背中、胸(ないけど)の下あたりがかゆいのです。
腕は上腕部の裏側が少しかゆいくらいでそれほどでもないのですが。
背中と胸の下あたりがとにかくかゆい。

腕を中心にかゆいなら、リンパの流れ?と思うのですが、
腕は大したことなく、背中と胸(ないけど、、、)の下。
手術と関連しているような気がするのですが。

先週はフリースのパジャマだったので、これが原因?
と思い。(この冬ずっと着ていたパジャマですけど)
綿のパジャマに替えてみたのですが、今週はこのパジャマでもかゆい。

痛いのも嫌ですけど。
かゆいのも嫌ですね。

夜かゆみで目が覚めて、何か塗ろうと思って
薬箱にあったムヒαを塗ってみました。
E004624H_M2.jpg

虫刺され用ですけど、ステロイドも入っていて保湿にもなるかなと思って。
かなりスースーしましたけど。
しばらくするとかゆみが少しおさまって、眠れました。
でも。
朝起きてもまだかゆい。

よく考えるとケモの最中も夜中に痛みやかゆみで眠れないということは無かったので。
よしよしと思っていたのですけど。
こんなところで、でてきました。

素直に終わることはできない。
さすが、乳癌治療。

ネイルしてきました

書きだすと止まらない。。。
術後1ヶ月 ラストケモ2ヶ月です。

抗がん剤で、爪をやられました。
私は抗がん剤はFECとドセタキセルでした。
よく抗がん剤の最中爪を冷やすと、悪化しないと聞いていたのですが。
めんどくさがりやの私は、FECでは冷やすことはせず。
後半のドセタキセルでもやるつもりは無かったのですけど。
病院が、治験という形で、爪を冷やしてみないか?と誘ってくださったので
ほいほいと参加させてもらいました。
そのせいか、ラストケモ2ヶ月たった今もそれほどひどい症状はでていません。
とは言っても、普通から比べるとかなりやられてますけど。
この写真2月のものですが。わかりにくいかなあ

つめ 2月

横に白いしましまは出ているし、触ってみるとちょっと盛り上がってる。
色も爪の先の方(FECの影響?冷やしてないから?)が黒っぽくなっていて。
知らない人がみたら、あら汚い。。。と思われると思います。

ケモの最中から、ネイルしたいなあと思っていたのですけど。
病院で冷やす治験に参加したので、ネイルはしないでくださいと言われ。
ケモが終わって、ネイルいいですよーと言われたのですが。
すぐ入院で、ネイルは禁止。

ということで、のびのびにのびて、
3月中旬になってしまいました。

行くお店は、前から調べていて。
抗がん剤の影響を考えてくれるネイルサロンに行ってきました。
抗がん剤で痛めた爪に普通のネイルをするのはちょっと抵抗があったし。
何より、どうして、こんなに黒くなったのか?
と質問されるだろうし。
抗がん剤って言ったら、大概の人はひいてしまうだろうから。。。。
いちいち説明するのも面倒ですしねえ。

このサロン。
オーナーも乳癌経験者で。(抗がん剤は未経験)
ご自身が癌になったことをきっかけに抗がん剤による爪への影響を勉強なさって
QOLを上げるようにと、活躍なさっていらっしゃる方です。
今回私はジェルネイルをしていただいたのですが。
使う薬品も限定して。
通常色がはげにくくなるようにと行っている爪をけずる作業も最低限として。
できるだけ、負担をかけないように。
でも、QOLはあげられるようにとの配慮のなかで、やっていただきました。
とは言ってもそれほど、制限はなく。
ストーンはちょっとやめた方がいいかなあって程度でした。

指先が黒ずんでいるので、ちょっと濃いめの色を使う。
アートもOK
爪が長くなった時のために逆フレンチ。

ただ、爪を削るのが少なめなので、もちが悪いかもしれないということでした。
3週間くらいかなあ
ということです。

あと、通常ジェルネイルは、すぐ固まって日常作業OKとなるのですけど。
今回のジェルネイルは、24時間は、爪先を使う作業は避けてほしいとのことでした。
お米研ぎとか今日は避けてくださいねーということでした。

で、できたがったのがこれ。
2015031711131155d.jpg



完全に爪の汚いところは隠されています。
ちょっと快適。

これで3週間はOKですね。ご機嫌。

抗がん剤の爪障害もいろいろあって、もっともっと重篤な方もいらっしゃると思うのです。
でもそんな方でも、うすーく塗るだけで、かなり楽になるそうです。
こういう取り組みがもっともっと増えていくといいのに。。。。

術後1ヶ月 ラストケモ2ヶ月

季節はどんどん春になっていっています。
花粉症がないので、毎年春は楽しむだけ。
でも、なぜか家族のなかで息子だけが花粉症で。。。
幼稚園のときから、目が痒くなるようなのです。
2月中旬からはじまって、4月の初めには終了するのが恒例で。
今年も3月の今、花粉症真っ盛りです。
対応策が思い浮かばず。
目を洗うのと目薬だけ。
あとは、励ますだけです。がんばれ息子。

さて、私の方ですが、術後1ヶ月たちました。
術前の予定では、今頃は、走り回っている予定でしたけど。
全然。
だらだらの日々です。
この頃はもう元気になっているはずだから!と退院直後に予定をいれたものを
ひーひー言いながらこなしてます。
別に律儀に予定をこなす必要は全くないのですけど、
楽しい予定だし、気分転換だし、ちょっとは無理しないと体力つかないから。
と色々理由をつけて、出かけてます。
出かけるといっても近所ばかりなんですけどね。

でも、帰ってくるとバタン!とベッドに直行!
しばらく動けません。
なんで、なんでしょう。
地道に体力作りをしなくてはいけないのかも。
しかし、地道が苦手なんですよねえ。

リンパ郭清した右手。
皆様のはげましもあって、結構あがるようになりました。
まだ垂直にまっすぐ手を挙げるのは無理ですけど
ちょっと斜め前ならまっすぐあげられるようにはなりました。
生活でも、そんなに苦ではないかな。
運転時に、駐車券を入れるのがまだ、「いたたたた」と言いながら
入れています。これが一番大変ですね。
運転は退院の次の日(術後12日)からしていますが、
駐車券の問題以外は何も問題ないです。
シートベルトについてよく言われていますけど、全く問題なし。
冬だから厚着をしているせいかもしれません。

毛について。
術後からびっくりするほど、はえ出しました。
特に眉毛は、すごいです。
退院のときは、まだつるつるで、毎朝、眉を描かないと怖い女になっていましたけど。
1ヶ月たった今は、家の中では描く必要はないくらい。
まだ長さは全然足りませんが、すくすくと芽吹いています。

まつげは、でてきた!って程度です。
細い、短いまつげがいそいそと出てきています。
眉毛よりもまつげの方が時間がかかりそうです。

髪の毛は、頭頂部もかなり地肌が灰色になってきました。
長さから言うと、短いところで5ミリ程度でしょうか?
もともと髪の毛細いのですよね。だから、時間かかると思うんです。
それでもけなげに生えています。
少しでも良いけが生えますように!と
マッサージしてるんですけど。効果の程はいかがかな?

さて、予定と違うだらだら生活のなかで。
近所にタイ料理の教室があることを知って行ってきました。
タイ人の先生が教えていらっしゃって、さっそくメールで問い合わせをしたら、
がんばってる日本語でちゃんとお返事いただきました。
一人でいくのもちょっと不安だなあ。と思い、
友人を誘ったら丁度仕事が休みだから行く!と言ってくれて二人で連れ立って。

私は小学校の2年生から5年生まで父の仕事の関係でタイのバンコクに住んでいました。
よって、タイは第2の故郷でもあります。
一緒に行ってくれた友達もその小学校で一緒だった友人。
友人はタイで生まれて15年くらいタイでくらして、
今はタイの雑貨屋を開業して、年に何度もタイに買い付けに行っています。
だから、タイ語はぺらぺら。

私は、買い物くらいならタイ語はできますが、あとはほとんど片言。。。
教室に行ってタイ語で先生とぺらぺらしゃべる友人の横で一体何をしゃべっているのかわからず。
友人に「え?本当にわかんないの?」とあきれられました。
現地にいたんだから、もっと勉強すればよかった。。。。
私、結構後悔しない方なんですけど。
タイ語がしゃべれないことについては後悔しています。
まあ今からやればいいのですけど。
今、韓国語やっているのでいっぱいいっぱいで。。。。。

さて、教室ですが。
初めは先生のご自宅でやる予定だったのですが。
先生、急遽タイレストランをオープンすることにして
(本当に急に決めたそうです。すごい。。。。)
オープンしたばかりのレストランで行われました。

生徒は8人!
常連らしい方や、初めての学生さん。
男の人も2人います。一人は学生さんで、将来料理人を目指しているとか。
将来の夢をいろいろ語ってくれて、「いやあ。若いっていいねえ。」
とおばさんは、若い鋭気をたくさんいただきました。

メニューは
カオマンガイ(鶏めし)
タイのBBQポーク
パパイヤサラダ
サツマイモの砂糖煮

の4点です。

タイに住んでいたというのに、私は全くタイ料理を知らないで暮らしていて。
タイ料理を知ったのは帰国して、しかも社会人になってから。
カオマンガイのおいしさを知ったのは数年前。同じくタイで一緒だった同級生から
教えてもらって、大ファンになったのです。

これがカオマンガイ。
意外と簡単。タイ米は、洗わなくてもいいとか。
ご飯は炊飯器でたきました。
タイ料理2/3

今回、欲しくなったのが、このすり鉢。
パパイヤのサラダ用のすり鉢として売ってますが、ニンニクをつぶしたり、生姜をつぶしたり
調味料をまぜたりなどいろいろ活躍しそう。
写真のすり鉢は大きいのですが、小さいサイズもあるらしく。
値段も1000円くらい。(木でできているのもあって軽い)
タイ料理3/3

で、あっと言う間にできたのがこれ。
パパイヤサラダはタイ人向けでかなり辛かったです。
(友人はこんなものだよーと言ってましたが)

タイ料理1/3

タイ料理ってヘルシーなイメージがありますが、
友人の話では、油をがんがん使うし、砂糖もがんがん使うのでかなりカロリーは多いそうです。
(タイの人は甘いの大好きらしいのです。現地のコンビニで売っている「おーいお茶」は砂糖が入っているとか。。。)
ただし、パパイヤのサラダについては別で。これだけはヘルシーだそうです。
お通じにも効果的らしいです。

久しぶりの友人の再会と(10年ぶりでした)
タイ料理。
久しぶりに聞くタイ語。

そして、病気して初めてのお料理教室。

たのしいことだらけで、るんるんして帰ってきました。
しかし。。。。
帰ったら、ばたん。
まだまだ体力がありません。。。。

術後の毛の様子

ラストケモからあと少しで2ヶ月。
手術が終わってからも1ヶ月近くになっています。

ケモが始まって2週間目の夜に、髪の毛の脱毛が始まりました。
それから、髪の毛はあれよあれよと抜け落ち、
見事なまでのつるつるに。

でも、FECの間は、眉毛もまつげも全く減ることなく、ふさふさでした。
しかし。。。。
ドセタキセルが進むにつれて、すこしずつすこしずつ薄くなってきて。
ラストケモのころは、見事なつるつる。
まつげは3本くらいのこりましたけど。。。。。

ただ、ドセタキセルが始まってからすこしずつ髪の毛が生えて来ました。
といっても、ほんの少しですが。
耳の周りが少しのびてきて、よく見えませんけど、後頭部もすこしずつすこしずつ伸びて来たようです。
ただし、ちょっとのびていた頭頂部。
産毛程度ですけどね。

ドセタキセルの影響か、抜け落ちたような気がします。
耳のまわり、後頭部は残っていますが。

その状態で、手術に突入しました。
でも、手術が終わって、退院したころから、明らかに変化がありました。

頭頂部の毛と眉毛が生えてきました。
結構なスピードで。(私なりにです。私の毛は細いので、なかなか時間がかかります)
ちょっとうれしくて、毎日鏡とにらめっこ。
他人が見たら、かなり変だと思います。(笑)

まつげはまだ、兆候がみえません。
実は、残っていたまつげ。
手術が終わったら、なぜか無くなっていて。。。
胸がなくなったよりも、こっちの方がショックでした。。。。

生えて来たと言っても、
まだ、眉毛もきちんと描かないと人前には出れませんし、
頭頂部も地肌がちょっと灰色になってきたかなあという感じです。
長さで言うと5ミリも無いかも。。。。
それでも嬉しい。。。。

絶好調にはほど遠いですが、
確実に上昇傾向ではありますので。。。
これはこれで良いとしなくては。
ね。

術後 21日目 リンパ廓清後の様子

術後21日目です。
ケモ終了からえっと(と考えるほどになりました)2ヶ月弱です。

私はリンパ廓清したので、腕の動きが鈍いです。
胸の傷の痛みは全くありませんけど、腕は痛い。

術後すぐは、ほとんど上がらず。
翌日ちょっと肘が上がる程度でした。

病院では、リハビリ体操なるものがあります。
1回5分もかかりません。
それを朝昼晩の1日3回やるようにとの指示を受けました。
ちゃんとやらないと、固まってしまいます!と怖い顔で言われました。

ただし、痛みがでたところで、それ以上はやらないように。
すこしずつ伸びて行けばいいのですから
ということでした。

退院の頃は、かなり手があがるようになったいました。
とはいっても、盆踊りでおばあさんが、踊っている程度のあがりかた。
とてもグリコ(ちゅらりんさんのプログより引用)にはなりません。

腕を頭の上に上げるのもかなりつらい。
い、た、た、たと言いながら、やっとあげて。
痛いからさっさとおろす。
楽に上げられるのはせいぜい耳まででした。

そのかわり、後ろに動かすのは結構できていました。
退院時もかぶる衣服も問題なく。

帰宅したからも、リハビリ運動は続けていました。
でも、痛い。
動かしていなくても、結構気になります。
夜も重くて、少し高くして寝ないとよく眠れません。

退院して1週間して(手術後2週間)手術後初の受診がありました。
そこで、主治医に診ていただき、胸の傷が問題なければ
テープをはがして、お風呂のOKが出ます。
そして、傷が残らないようにサージカルテープというものを貼り続けるのです。

サージカルテープは傷口に貼って、3日に1回はりかえるます。
経験者の話から聞きますと、これをはることにより、傷口がわからなくなるほど後が残らないそうです。

受診の時、傷口は問題なく。
話は廓清した右腕の上がり方になりました。

「はい!あげてみてくださーい」
と言われて、あげると(その時は盆踊りのおばあさんよりもちょっと伸びている状態)
「あらー。あんまりあがってないですねー。」
と、ぐいっと腕をひっぱられ、ついでに後ろにも押されて、、、、、

痛いのなんのって。。。。

結構上がっているほうかと思ったのですが。。。。

あがってないそうです。。。。

先生は

「もっとどんどんあげないと、固まっちゃいますよー。どんどん体操してくださいねー」
と明るく言われました。

痛かったら無理しないようにって、リハビリ体操の説明では言われたのですが。
それは入院中で、、、、
退院したら、どんどんやらなくてはいけないようです。。。

帰宅してから、せっせと、トレーニングを開始し始めました。

いたい!と叫びながら。
でも、やっていて気がついたのですが、
動かすときはいたいけれど、トレーニングすればするほど、
後が楽になるようです。

夜寝るときも腕が重くて気になっていたのですが、
トレーニングを重くしてから、全く気にならなくなったし。
もちろんやればやるほど、筋肉がのばされて、気持ちもいいです。
いた気持ちいいという感じでしょうか。

今は、自信のないグリコ状態って感じかな?

さて、体調ですが。

退院すれば、体力も回復して人生バラ色!
と、勝手に信じていたのですが。

人生はそんなに甘くなくて。

結構疲労感はあります。
もしかしたら、入院前よりも強いかも。
気持ちは、前向きなのですが、身体がついて行かず。
ちょっとイライラしています。

このイライラ感を主治医に伝えると
かなり笑われました。
「そんなー。急には無理ですよー。」

乳がん経験者の友人も(彼女は手術→抗がん剤 でしたが、抗がん剤以後半年痛みの為に寝込んだそうです)
「あせらなくても、絶対復活するんだから、大丈夫大丈夫」

となだめられ。

ちょっと落ち着きましたが。

外出して帰ってくると、どさっと疲れがでます。
夜も小学生の息子より早く寝ている始末。
(息子が、電気消すねーと消してくれます)

もうちょっと辛抱のようです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。