にこ乳がん記録帖

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものお稽古事の送迎もいいものです

ドセタキセル1回目ー16日目

ひどかった吐き気もイメンドのお陰で解消し。
あとは元気です。

まあ、味覚障害とか。
だるいとか(これは、薬のせいかわからないけど)
小さいことはいろいろありますけど。

あの、ひどい吐き気に比べたら、笑っちゃうほどのもの。

友達とランチも行ったし。
明日はお料理のお稽古の先生にちょっとご挨拶に伺う予定。
(お料理のお稽古はケモが始まってから、お休みしています)
それなりに、予定はこなせるし、幸せなのかもと思っています。

さて、今日のお題について。

小4の一人息子はいろいろお稽古事をしていて。
車があることをいいことに、お稽古事が結構遠いとこばかり。

と言っても、電車で行けば1駅のところなんですけどね。
車があるのを幸いとばかりに、車で送迎しているんです。

癌がわかったときに、一番心配したのは送迎でした。
子どもがひとりということもあり、私も躊躇することなく、
幼稚園の延長の気分でせっせと送っていたので。

ケモが始まったら、これができなくなるんじゃないの?

と思ったときは、結構切実な問題となっていました。

私が病気になることで、息子にも生活上いろいろ制限は出るだろうということは覚悟していたのですが。
お稽古ごとは続けさせてやりたいし、あまり休ませたくない。

しかしです。
母は困った困ったと思っていたのですが。
息子当人はのんびりしたもので。

お母さんが送れないときは、電車に乗って一人で行こう!

なんて、殊勝なことは考えないのです。

もう4年生だし、電車の乗り降りは一人でできるはず。
(母が間違えると指摘してくるくらいだから)
あとは勇気だけなのだけど。。。

勇気がでないと言うのです。。。。。

ったく。。。

で、仕方なく、送迎は辞められないことになりました。。。。

で、ケモが始まって。。。

どれだけお休みするかと戦々恐々としていたのですが。
結構行かれることがわかりました。

もちろん、初めのころは、
FECの翌日とか翌々日は当初休んでいたのですが、
FECも回を重ねてくると身体も慣れてきて、何より気持ちにも余裕がでてきて
結構行かれる。

かなり無理して出かけることもありました。
息子の携帯に電話して、
近くまで出てきてもらって、車に乗せて帰るってこともしましたけど。
それでも、行ったことには変わりはないしね。

初めのころは、
あたし、頑張ってる!
って、ちょっと、がんばってる母に酔っていたりしたのですけど。

続けているうちにわかったのは、
私にとっても、結構気晴らしになっているってことなんです

身体はつらいこともあるんですけど。
習い事が塾とかじゃなくて、水泳とか絵画教室とか、と頭痛くなるものじゃないってこともあるのですが。

ぼーっと泳いでいる様子を見てるだけで、結構楽しい。
(もともと水泳が好きなせいもあるかも)
で、ママ友と会えばたわいもない話をして。
でも、お稽古の間だけですから、しゃべる時間も短いので、体調悪くても結構大丈夫。
(本当に悪ければ、車で待ってますから)

先生としゃべることもありますけど。
こっちは、もっと短いですからね。
本当に気分転換以外の何ものでもないし。

多分。この外出がなければ、私は出かけることはしなかったと思うんです。
つらいからとかなんとか言って、寝てたと思う。

でも、とにかく行かなくてはって、出かけると、
結構行かれる。
距離的にも近いし、何より車だし。
時間もそれほど長くない。

逆に自分のお稽古ごとだったら、そんな訳にいかないので。
子どものお稽古だからできることなんですよね。

なんだ。息子のためにがんばってる気分だったけど。
なんてことない、自分のためにもよかったんだって。
最近になってわかりました。

何が、幸いするかわからないもんですね。

あわあわいいながらも、ケモもあと3回。
気分転換しながら、ラストが迎えられますように。

スポンサーサイト

ドセタキセルの副作用は吐き気でしたー

ドセ1回目−13日目

いやあ。
先週は大変な一週間でした。
今はなんとか落ち着きましたが、
ドセ投与8日目あたりは本当につらかった。

しかも、そのつらさが

吐き気!

ドセは吐き気の副作用が出にくいと言われていたので、
今回はイメンドも飲まず。
なにより、そう言われてたので、まともに信じていたのです。

投与3日間は無症状 元気いっぱい

4日目あたりから、なんか痛みっぽいだるい症状が出だして、 
でも元気はあったのです。

5日目の夜に痛みが出だしたので、ロキソニンを飲んだら
痛みは綺麗に消えて。

でも、それに伴って胃の調子がおかしくなってきて。
あらあらロキソニンの副作用かなあ。
なんて、のんびり考えてて
胃薬のんだり、

でも治らず

途中で、これって吐き気?って感じで
ナウゼリンを飲んでみたのですが。
まあ、夜は眠れるけど、胃の調子はいまひとつ。

調子悪いなあ。と思いながら、

6日目、7日目は、ごろごろしながらも、
息子のお稽古の送迎はできたし、歯医者にも連れていかれたのですよね。
調子わるー
っと思いながら。

8日目。
病院で血液検査。
事前に、言われていたことで、めんどーと思いながらも行ったのですが。

病院で、初めての吐き気。
トイレに飛びこんで。
でも、これでも、病院に来たっていう心理的なものだろうって思ってたんです。
1回だけだったし。

血液検査の値は
白血球1500 
好中球 890
単球  10.1%

あと、
熱37,7℃
CRP 3.87 (上限0.5)

白血球、好中球の値としては、それほどひどくないようですが。
単球の割合が低いからかなあ。(これが高かったら、上昇傾向なのですが、まだ低めってことは、まだ下がる可能性大なので)
何より、37.7度は発熱です!と言われ。
CRPも高いし!
風邪ですかねえ。

と言われ。

グランを打たれました。


風邪は、1ヶ月ほど前にもっともっともーっとひどいの引きましたが、
こんなにCRPもあがってませんでした。
CRPって、炎症の値なのですが、要因が沢山あって、なかなか特定できないものらしいんです。
今、勝手に想像しているのですが、吐き気がでるってことで値が上昇したのではないかと思ってます。


グランの副作用として、背中に痛みが出るかもしれませんよー。
そのときは痛み止め飲んでくださいねえ。
あと、熱でてるからクラビットも飲んでねえ。

と軽やかに言われたのですが。

帰宅して、出たのは
ひどい吐き気。
もうだめ。ってほど、すごいのです。

FECの時は、あれは吐き気じゃなかった。
あんなの、吐き気のうちにはいらない!
と思うほど。今回の吐き気はひどくって。

当然のことならが、家事はすべて捨てて。
夕食は母に作ってもらい。
とにかく私は寝ているだけ。
寝てても起きていてもつらい。


抗がん剤で一番つらい夜でした。

この吐き気どうにかならんかと思うのだけど。
ナウゼリンは、なーんにもならん。

だいたい、そういうレベルじゃないってよくわかる。

そこで、そういえば!って思い出したのは

飲み忘れてた、イメンド!!!!!!!

FECの何回目か忘れましたが
飲み忘れた時があったのです。

あー忘れたー
と思いながらそのまま薬箱に入っていたのですけど。

そういえば。あれがあった。

もう病院に聞くとか悠長なことはいい。
とにかく飲む!

と飲んでみると・

1時間もしないうちに効果が出始めました。

胃腸の不調は続いてはいるのですが。

何より

吐き気がおさまり。
夜眠れて
次の日は、少しずつでも食べられる
動ける

それだけ回復してくれればあとは、いいです。神様!
って感じで。

そのまますこしずつ回復して、
今日を迎えています。

痛みは?
そういえば。
一度ちょっと痛いことがあって、
ロキソニン飲んだら、すっきり。

とにかく吐き気だわ。
次回の対策。



サザエさん症候群になります

ドセタキセル1−6日目

いやあ。来てますよ。ドセの副作用。
痛みというか、倦怠感というか。
どうしてよいかわからない。
痛いなら、痛み止め飲めばいいんじゃない?って簡単に思ってたんだけど。
(すべてを簡単に考えるわたし)
のみゃーいいんじゃないことがよくわかりました。

とにかく、不調。
ほんとにごろごろしています。
この不調の時期が土日にあたってくれたこともあり、
食事は夫におまかせ。
あっ。いや、すべておまかせ。

FECの気持ちの悪さも嫌でしたが、これはこれでいやですねえ。
どっちが嫌かって、まだわからないけど。
簡単に言うとどっちも嫌。

FECの時もそうですけど。
水曜日に抗がん剤を投与しているのですが
日曜の夜になると、なぜかうつっぽく暗くなります。
閉じこもるとか、自殺したいとかそんなすごいことではないんですけど。

くらーくなるって感じかな。
本当にちゃんと治るんだろうか
なんでこんな目にあってるんだろうか。
って感じでね。

FECの時は月曜の午後になると(6日目ってことですね)復活してくるので、
復活前の鬱症状って感じなんですけど。
良くなるよってわかっていても、なってしまう。

日曜の夜。

サザエさん症候群ってことですかね。
昔は、あー。日曜がおわるー。って思いながら、次の日の学校や仕事のことを考えて暗くなってたけど。
今は別に
月曜からの生活が嫌なわけではないので、ちょっと違うのかもしれないけど。
でも、日曜の夜はくらい。

よく考えると、あたしは日曜の夜は暗いのね(笑)
ちょっと質が違うけど。

あと、3かい。
暗い日曜の夜が来ます。

がんばろ。サザエさん

卓上ポット 愛用してます。

ドセタキセル1回目ー3日目

副作用は?
眠りが浅いことくらいかなあ?
痛みが来るかと身構えていたのですけど。まだ。
浮腫も目立ったことはありません。(まだステロイド服用してますからね)

FEC1回目では口内炎が大変で。
舌の上にできると痛くって、生まれて初めて口内炎の痛みを認識しました。

歯医者さんから購入したうがい薬を使っていたのですが、なーんか薬っぽくて嫌で。
うがい薬のくせに高いので、使用も減ってきて。

で、勝手に一人で考えたのですけど
口内炎は口の中を清潔にすればいいんだから、
お茶をよく口の中に含ませればいいんじゃないの?
ということでした。

でもねえ。
あんまり一人でお茶を入れて飲むという習慣はないんですよねえ。
冷たいお茶なら、一年中冷蔵庫に冷やしてあるので。
のどが渇くとごくごく飲んで。ってことしかしてなくて。

でも、冷たいお茶を今以上に飲むのって、
寒くなってきたし、ちょっと無理がある。

で、考えたのが、熱いお茶。

でも、いちいち入れるのは面倒。

ええい!お茶を作っていれてしまえ!

ということにしました。

でもね、家には電気でわかすポットしかなく。
昔ながらのおすだけー っていう、タイプで、電気代がもったいないものなんです。
子どもが生まれたばかりの時は、ミルク作るのに重宝して。
もうこれがないとだめ!って神様みたいに思えたのですが、
今はもったいない!と思ってしまい、棚の奥にしまってあります。

押すだけ〜のポットに、お茶を入れるのは無謀だし。

で、卓上ポットを思いつきました。
昔でいう、魔法瓶ってものでしょうか?
今はものすごくレベルがあがっているのですね。
いろいろネットで調べてみて、
一番いいかな?と思ったのが、

サーモス

サーモスの卓上ポット 

大きさも3種類ありますが、一番小さい1リットルサイズは、冷めやすいようだったので
でも、大きい2リットルは、ちょっと場所とるようだったので、
間をとって1.5リットルを選んでみました。
色もブラウンとパープルを混合させたようなもの。
しかも、値段は2000円ちょっと。

こんな高性能なものが、こんなに安く。

お茶を入れるということで、中の汚れが心配だったのですが
これは、手をつっこんで洗うこともできるんです。
それと、大きさも小ぶりです。
昔の魔法瓶って、どーんとしていたのですが、これは1.5リットルも入るのにコロッとした大きさで
テーブルの上に置いても邪魔になりません。
文明の進化ってすごい!

で、もう1ヶ月くらい愛用しています。

とても良いです。

朝、起きてお茶を1.5リットルつくります。
前の日の朝作ったポットの中身はぬるくなってますので。
それは冷茶として、冷蔵庫に。

お茶の種類は、今のところ4種類。
ジャスミン茶
ほうじ茶
香能茶(とうきび、ハトムギ、どくだみなど、16種が配合されたお茶。あご出汁で有名な茅の舎で売ってました)
静岡番茶

朝の気分で入れていますが。
ジャスミン茶はとても出の良いお茶で、2番茶もおいしいので。
冷茶がたりなくて沢山つくりたいときに、2回だして
1回目のお茶はあったかいまま卓上ポットに。
2回目のお茶は冷茶
って、いう感じにしています。

細々としたことは、苦手なのですが、
この位ならとっても楽しい。
朝入れたお茶。
夜まで結構温かいです。
さすがに次の日の朝はぬるくなっていますが。

いつでも温かいお茶が飲めて、っていうのも
思ったより、気分が落ち着いて。
身体も冷えないし。


あと、味覚異常で、口の中がねばねばしている。
その気分を和らげる意味でも、温かいお茶はいいです。

口内炎は、その後できてません。
口腔内を衛生にするって、
うがいをしたり、歯を磨いたりってことだと思っていたけど。
暇があれば、温かいお茶を一口飲むこともかなりの予防なのかも。

ちょっと優雅になっています。

ドセタキセルは浮腫が怖いらしいのですが。
お茶も利尿作用には効果的らしいとか。
コーン茶とか、ハトムギとかドクダミは利尿作用として効果的と書いてありました。
今飲んでいる、香能茶
16種類の中にこれがばっちり入っています。(量はわからないのですが)
香能茶香能茶

しかも、利尿作用を高めるためには、冷水ではだめだとか。
温かいお茶にしなさいと書いてある。

口内炎、味覚異常だけでなく、浮腫にもいいかも。
この冬。一番のヒット作となるかもしれません。
期待しよっと。

FEC後の検査結果

FECをやっている間、途中で検査がありました。

FEC2回目投与後2週間で、エコー
FEC4回目投与後 1週間後にエコー(両胸のみ)
            2週間後に右胸のMRIとエコー(腋 首)

その結果です。

FEC2回目のあとのエコーでは、3.2㎝の癌の2.6㎝になっていました。
FEC4回目のあとのエコーではそれが2.0㎝に。

ただし、私の癌はエコーだけで見えるものと見えないものがあるらしく。
エコーで見えないものは結構大きいらしいのです。4㎝くらいらしい。

そっちは、MRIで確認しました。
4㎝が2㎝になっているそうです。。

つまり、4回のFECで半分以下になっているとのこと。

また、腋のリンパに転移している癌も数が減っている(4個から2個)とのこと。
ただし、右の胸にしこりらしきものが新しく見つかっている。
でも、MRIでは、染色されないので、これは癌ではないと思います。とのことでした。(やーね。どこから出てきたんでしょ)

先生曰く、
FECだけで、なくなっちゃう人も確かにいるのですけど。
でも、よく効いているほうだとおもいますよー。

とのことでした。

FECは70%から80%の方が、癌が半分以上小さくなるとのことを聞いていました。
この70%から80%に入ったということですね。
当初、本当に小さくなるのかしら?と思っていたのですが。
結構効いているようです。

いろいろな方の経験談を見ると、
FECの最中にしこりが小さくなっているというのを実感できる!と書いてあるのですが。
私は、当初からしこりを認識できなくて。場所が悪いのと、乳腺硬結があって、しこりがわかりにくいのです。
よって、効果があるのかないのか、さっぱりわからず。
先生も、、
わかんないわよねえ。と残念そうでした。

でも、検査結果を見ると確実に効いています。
後半戦ドセタキセル。
がんばってもらいましょう。

右手?左手?どっちを点滴?

ドセタキセル1−2日目
FEC2日目に比べて、楽です。なーんも変わりなし。
って、楽観してますけど。
私も抗がん剤でプロになりつつありますから。
先輩のプログ読んでますから。
わかってますよー。
3日目あたりから来るんですよね。痛みとか、浮腫とか。
つまり明日。覚悟してます。
どんとこい!

で、昨日ドセを初めて行いました。
今回は、病院から誘われて、指先を冷やす実験にも参加して。
初めてが多い日でした。

そのなかの一つ
点滴する腕について。
「どちらにします?」
と聞かれたのです。

FECをやるときは、有無を言わせず 
悪い方の乳の腕
って、決まってたのに。

今回は、聞かれるなんて
???

さっそく聞いてみました。
どっちでもいいんですか?
って。

看護婦さんの話では。

今は使えるけど、リンパ節を切除すると切除した腕は、点滴や、注射ができなくなる。
FECは血管痛がおこって、血管が損傷する人もでる。
よって、リンパ節を切除する方で点滴をしておけば、反対側の腕は無損傷で、被害がすくなくなる。

ってことで、強制的に悪い方の乳の腕で点滴してるんです!

ってことでした。

思いおこせば、FECの1回目。
やっぱり点滴するときになんで悪い方の腕?って聞いた覚えがあるのです。
そのときは、
悪い方の腕にするほうが、近いから薬がよくきくんです。

って答えが返ってきたんですけどね。
でも、血管で、全身に回るんだから、関係ないんじゃない?って思ってたんですけど。

それは正解ではないんでしょうね。
FECの血管損傷を考えてのことなんでしょうね。

医療関係者の答えって、当人はかるーく答えてるんでしょうけど。
結構患者にはあとあと残るから。
注意してもらわないとねえ。

つまり、ドセは血管損傷はないので、どちらでもいいそうです。
でも、私の場合、それほど血管痛もないし。
まあ、FECと同じ腕にしたほうが、いいかなあ?って感じで。
同じ腕にしました。


FEC4回目まとめ

今日からタキソテールの投与が始まります。
その前に4回目のFEC の感想。

吐き気、胸のつっかえ
に関しては、とてもとても軽いものでした。
投与当日から、あら?っと思う位調子がよくて、バッチリと思ったのですが。

味覚異常
が、結構辛かったです。
口の中が、ネバネバしてて。
いつも熱いお茶を飲んでました。
おじいちゃんがしょっちゅうお茶を飲んでたのは、口の中が気持ち悪かったせいなのかしら?と、思い出したりして。おじいちゃん亡くなったのは、30年も昔の話ですから、今更何もできないのですけどね。
味がわからないっていうのなら、まあ仕方ないと諦めるのですが、酷いときは、ものすごくしょっぱくて、何か間違えたんじゃないかという味覚になったり、ものすごく甘くなったりと、食べるの不可能!というレベルに達して(1日だけです。ここまで酷いのは)くらーくなってました。
味覚異常は、2週目までは、かなり気になってたのですが、3週目は、其れ程気にならなくなりました。慣れたこともあるのでしょうが、症状も確実に軽くなったのだと思ってます。

臭覚異常
毎度のことですが、2週目くらいまで、臭覚が異常でした。3週目で、ぽろっと無くなったのですけど。

倦怠感
ひどくて寝込むという訳では無いのですが、2週目に倦怠感が強かったです。
3週間になって回復しました。

血管痛は
私は其れ程酷くはないので、ほとんど気にならないのですが、脇が時々痛いかなあという感じでした。

爪は
しましまが目立ってきました。

生理は
2回目にあったのが最後で、その後はありません。終了になったようです。

頭髪
産毛のようなものが全体に生えてきました。誰かがプログで、「ももみたい」と言っていましたが、確かにその通り!
ちゃんと再生するもんだ!と感慨深く見ています。ただし、次の抗がん剤で、また脱毛するとか。せっかく、がんばって生えてきてくれたのにねぇ。

ということで。
吐き気がないし、楽だったと言えばそうなんですけど。
倦怠感やら、味覚異常が目立っておこって、それはそれで、面倒な日々でした。

でも、これでFEC終わり!って思うと、かなり心は軽くなり。
あの、赤い液も、血管痛も(そんなに酷くないんだけど)終わり!
と、思うとちょっと心が軽くなります!

次のドセタキセル。
痛みが出るようですね。
楽だったよー。と言う方もいれば、
大変だったって方もいて。
私はどちらに転ぶのかとても不安ですが。

逃げる訳にはいかないので、
がんばって来ます。

口角炎が治りません

FEC4−14日目

出張中の夫も帰宅、息子もお泊まりつきリンゴ狩りから帰宅。
3連休も終わりました。
普通の日常に戻っています。

だるだるもかなり回復。
動きも俊敏〔笑)になってきました。
(もとがゆっくりだから、俊敏と言っても普通のスピードなんだろうけど)

でも、味覚はまだもどりません。
味見していても、なんか心配になり、夫に最終チェックをお願いしてます。
あと、おせんべいとか、かさかさのクッキーとかが、舌にぺたっとくっついてしまって
気持ちが悪いです。
口の中もなんかベトベト感があり、
しょっちゅうお茶を飲んでます。
食いしん坊なだけに、食べ物がまずいのはとても気力を下げてしまいます。
はよ、もどれ!

あと、気になるのは口角炎。
口の端っこが切れちゃうのです。
切れた後、瘡蓋ができますが、口の周りですから、すぐに瘡蓋が取れてしまいます。
この繰り返しでなかなか治らないのです・

FEC2回目くらいかなあ。
そこら辺からできてきました。
しかも両方に。。。

もともと、胃腸が弱いせいか口角炎はできやすいタイプなのです。
食べ過ぎが続くと口角炎ができてしまい、
あー。反省!と思ってました。
でも、いつも片方で。
やだなあ。と思っている間に治っていたのです。

でも、今回は。
さすが、抗がん剤。
両方できて、しかもしつこく治らない。
子どものころ、口裂け女!って流行った(?)けど。まさにあれね。

いつも無治療でやっていたし、痛みがある訳じゎないか、今回もほっといたのです。
で、左が治ってきて、ちょっとご機嫌!と思っていたら。
1週間もしないうちに、左再炎症!
また、左右が口裂け!

さすがの私も、ちょっと待ってよ!
ってことになって、ネットで調べてみました。

結論として。
これ!という治療法はないようです。
ビタミン不足でもなるらしいのですが、ビタミン剤内服しても効果は低いとか。

口角炎は、原因が複数にわたるので、これ!といった治療法がないらしい。
確かに、仕事を休むとか、痛いとかいう重篤な症状は出ないし、
普通の人なら、ほっといて治るものだから、気にもしないでしょうから。

そんななか。みんながおすすめするのが
ワセリンぬる
ことらしいのですが。

ワセリンって、保湿でしょー・
炎症に直接効果があるわけじゃないだろうし。

で、ステロイドも効果があるという項目を見つけたので。
病院からもらった、口内炎の治療薬。
ケナログ
を塗ることにしました。

ただし、原因によっては、かえって悪化するって話もあるので、
症状見ながら使ってみたいと思います。

適当に生きてきた、つけか。
小さな症状が大きくなる抗がん剤の対処の仕方が、本当に難しいと感じています。

先の人生で、役に立つ
と信じながら、丁寧に対処する癖をつけなくっちゃ。

この続き。
また報告しますね。



コンタクトからメガネに替えました

FEC14−14日目

1ヶ月くらい前の話ですが、ついにコンタクトからメガネに替えました。

私はかなりの近眼で、メガネにすると外から、目がゆがんで見えるような気がして。
何より、コンタクトの方が楽なので、
ずっとコンタクトを愛用していました。


でも、私も年頃です(笑)
数年前から、老眼が迫っているのです。

老眼になるまで、老眼って何?と思っていたのですが、これは厄介なものですね。
おばあちゃんが、近いメガネだ、遠くを見るメガネだといつも探していた理由がやっとわかりました。
近眼の度を強くしておくと、近くが見えにくくなり、それどころか頭痛まで起こってしまい。
でも、近眼の度をおとすと遠くを見られなくなり、運転にも支障がでる。

眼科の医師にも
「あきらめて、遠近両用にすれば?」
と言われたのは、確か3年くらい前。

でも、メガネは嫌なの。とかたくなにコンタクトで通してきたのです。
近眼の度を下げたコンタクトにして、
運転の時用にコンタクトの上からかけられるメガネを用意して、遠くを見られるようにしてきていました。

それで結構快適にすごして来たのですけど。

最近ちょっとつらいなあと思うようにはなっていました。

でもね、まだ抵抗するきは一杯あったのですよ。無駄な抵抗とわかってはいても、老眼鏡を認めるのは、まだ早いと思って。。


しかし。。。
脱毛した今。
初めは、髪の毛だけの脱毛でしたが、眉毛がすこしずつ薄くなってきました。
まつげもこころなしか少なくなっているような気がします。
このまま抗がん剤続けると、確実に眉毛もまつげもなくなるでしょう。
化粧でフォローするのも限界があるし(もともとめんどくさがり屋なので
こまめに化粧をしないもんで)


老眼のことも考えると、潮時かと決意しました。

作ることを決めたのは良いけれど
一つ気がかりなことがありました。
ウィグを付けての、メガネ屋さんとのやりとりです。
メガネを作る上で、メガネのかけごこちなどのチェックは当然あるでしょうから
ウィグであることはばれるでしょう。

ばれたからって、何が起こるわけでもないけど。
まだ、抵抗感が残っている、この乙女心。。

でも、よく考えるとね。
そんなことも言ってる場合じゃないし、
と考えなおして、メガネ屋さんに向かいましと。


作るのは簡単でした。

かけごこちをチェックしている最中、店員さんもあれ?って思ったようです。
もちろん、何も言われませんけどね。

多分、普通な、かけ具合のチェックで、耳の周りの状態を、髪の毛上げてチェックするのでしょうが。

それはありませんでしたし。

でも充分、事は足りましたし。

満足、満足。

実は、メガネを作っても、コンタクトと併用して使うつもりでした。
長年慣れ親しんだコンタクトなので、すぐにメガネに替えるつもりは毛頭なく。
まだ、眉毛もあるし、眉毛が全くなくなったら、メガネに替えるかなあと漠然と思っていました。

しかし、

なんてことない。
すぐにメガネに変更することになってしまいました。

原因は、まつげなんです。

私は人並みはずれて、目が大きくて。
「ゴミたくさん入るでしょ」
って、よく言われてます。

まつげがないと、ゴミの入りかたが半端じゃないらしく
免疫が下がっているのもあるのでしょうが。
目やにがすごくて。
いつも目をゴシゴシやってしまい、
とてもコンタクトをつけていられないのです。

これじゃあ、コンタクトは無理!
ってことで、
メガネに替えることにしました。

まだ違和感あるけど。
慣れることにします。

でもねえ。
メガネして、マスクして、
ついでにウィグまでしてると。。
なんか、犯罪者って感じして、
落ち着かないんですよねぇ。

おしゃれに使えるように、
研究するか。
苦手なんだよなあ。
こういうの。



一人だと楽なのね。

FEC4−13日目

今回は、味覚障害とだるいのがつらい日々です。

昨夜は、久しぶりの一人の夜でした。
夫は、中国に出張中。
息子は、親戚の家に泊まりに行って。

一人の夜って、子どもが生まれるまではしょっちゅうでした。
よって、貴重さは全く感じず。
しかし、子どもが生まれてからは、
それは、かなり貴重な時間となります。
今子どもは9歳ですが、一人の夜をすごしたのは、5回あるかなあ?
って感じで、これは有効に使わなくてはと、いつも気合が入ります。

今までは、いつもはどこに行こうか、誰と会おうかばかり考えていて。
家でのんびり過ごすということはありませんでした。

でも、今回は、なんせ、ダルダルの日々なので。
家にいるしか選択肢はなくて。
のんびりの一人の夜を過ごそうと決意(?)したのです。

一人の夜を過ごす準備として。
車でTSUTAYAに行き。
DVDを借りてました。(小さいおうち)
images.jpg

ここクリック/a>

夕食は作る気はなく。さりとて、其れ程食欲もなし。よって、TSUTAYA近くのお気に入りのおそばやさん(おそばも親子丼もすごく美味しいのです)
で、おそばの夕食。

家に帰ってもまだ、6時すぎ。

好きな曲を聴き
DVDを見て。

のんびりのんびり

こんな夜、記憶にないくらい久しぶりです。


今朝起きてみると、だるだるだった状態からかなり回復していました。
もちろん、一晩でかなり楽になったということもあるのでしょうが。
でも、やっぱりいろんなところが楽なのです。

家族がいるのは、とてもありがたいこと。
わいわいとしているので、気持ちも安らぐし、(腹立つことも山のようにあるけと。)
何より動かなくちゃって気持ちになる。

それは、いいのですけど。
やっぱり、身体にとってはつらいようだ。
ということが今朝起きてみてわかりました。

やっぱり楽なのですね。
なにもせずのんびりするということは。

健康に生まれてきて、病気をしても、数日ゴロゴロしていれば回復する。
そんな生活をしてきたので、
何がどれだけ身体に負担なのか考えたことも無かったです。

子どもを育てながら、治療をするっていうのは。
良いこともあるけど、短所のこともある。

うまくバランスとれば、この副作用もかなり軽減するのではないか。
今までみたいに、行け行けどんどんじゃだめということがよくわかった
一日でした。

しかし、今晩、息子も夫も帰宅します。
しかも明日は息子社会科見学とかで、お弁当。
(給食に慣れている親にとって、お弁当は苦行です)

あと数時間。
のんびりと思ったけど。
まずは買い物行かなくっちゃ。

のんびり生活
長くは続きません。


ちなみに
DVDの  ちいさいおうち
すごく良かったです。
黒木華ちゃん。ほんとうにかわいい。
久々に良い映画を見ました。




これって倦怠感ってものなのでしょうか?

FEC4回目 12日目

今回は、打った直後の調子がとてもよくって、ばっちり!って思っていたのですけど。
吐き気も少ないしで、いいわいいわと思ったのは5日目くらいまで。

その後は、なんか、味覚が変なのです。
なんか、美味しくない。
でも、美味しい物食べればっと思い、せっせと作って食べてたんだけど、
なんか美味しくない。

美味しくないだけならいいけど、なんかだるくて、じゃあ寝ればいいかと思うけど。
睡眠は充分足りているらしく、寝るのも面倒になってくる始末。

いままで、倦怠感って、あっても爆睡すれば、数日で回復してきたのだけど。
充分、休息とっているにもかかわらず、いつも疲れてる。

これが、FECの倦怠感ってやつ???
ついでに、味覚障害ってのもこれ?(4回のなかで、一番しつこい)

ぱっと目には、ご飯も食べるし、作るし、元気そうじゃない?
って見えてるみたいだけど。
いやあ。
今回は、今回で結構つらいものがあります。

ただ、生活上は動けるので、滞ることはありません。

息子のお稽古も休まず、通っているし(いつも投与直後のお稽古は2日くらい休んでたけど)
ご飯もつくり、買い物にも行き。
洗濯もして。

掃除は。。。。。嫌いだから 
これは滞ってる。

しかし、だるい。
3週目には回復してくるのでしょうか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。